09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013新年あけましておめでとうございます。


あけまして おめでとうございます。

今年も不定期な更新になりますが、お付き合いのほど宜しくお願いします♪(^^)

にぶんのいち成人式新年用

theme : 小学生ママの日記
genre : 育児

2012年は「金」の年

今年の漢字は「金」だそうで。

実は、我が家にピッタリの漢字でした。

秋口、ひょんなことから私の描いたイラストが思わぬ評価を受け、私にとっては大金がころがりこむことになりました。
11月にそれが入金され、あやかの6年生1年間塾代の心配は無用となりました♪

続いて夏休みに書いた、あやかの読書感想文。

これが、県で「金賞」を受賞。

大きな賞状をもらい、全国審査へと回りました。

1年生のときから書いていた感想文。
4年目で大きな賞をもらえるまで成長してくれたこと、とても嬉しく思います。

ちなみに今回読んだ本は、

【送料無料】もったいないばあさんと考えよう世界のこと [ 真珠まりこ ]

あやかと同年代である9才の子が主人公。
働かされている子、兵士として訓練されている子、親に捨てられたストリートチルドレンなど登場します。
同年代の子の実情を目の当たりにし、大きく心が動いたので、良い文が書けたのかなと思います。

オマケとして、感想文入賞が知らされた翌日。
商店街で買い物して、クジを引いたら「特賞」の「商品券1万円」が大当たり!

ちょうど、本屋さんで当ったので、そのままその書店であやかの欲しい本を購入することに。

そんな感じで「きん」「かね」と両方読める「金」の年だったというわけ。

来年はどんな年になるのかな?楽しみにしています。

皆様、良いお年をお迎えくださいね♪

theme : 小学生ママの日記
genre : 育児

我が家のクリスマス

重なる仕事と、あやかの病気などでバタついていた12月。
気がつけば、もう年の暮れ。
師走っていうけれど、先生でもないのに、どうしてこうも忙しいのか12月って季節は実に不思議。

前置きはこれくらいにして、我が家のクリスマスは毎年のことながら、ささやかに行われた。
今年はサンタさんの都合(?)により、24日の朝にプレゼントが到着。

あやかがお願いしたのは、

ジュエルポッドダイアモンド



ファービーのビタミンイエローの子。

うっかりサンタさん役のママ、今年は非常にあせったクリスマスだった。

ジュエルポッドダイアモンドに関しては、10月ごろから欲しいと言っていた。
でも、当時は玩具コーナーの店頭にたくさん並んでたし、購入はギリギリでもいいよね…と軽い気持ちでいた。

で、いざ12月に入り、購入しようと思ったら、どこ探しても売り切れ!
トイザラスに電話確認しても売り切れ!
真っ青になりました…。

でも一つだけ、希望の光が。
それは、ジュエルポッドダイアモンド単体ではなく、おしゃべり通信ぬいぐるみがセットになっているものが残り1個で売っていた。もうあわてて購入~!
金額が倍になったけれど、そんなこと言ってられないし。(汗・汗)
無事に手元に入り、ほっと一息。

それとサンタクロースからの手紙。これも英文で頼んでおいた。
フィンランドから届く仕組みで、去年から頼み始めたもの。
今年は去年と違ったところに頼んだのだが、これが冷や汗をかく結果となったのだ。

実はこの手紙の中に「良い子の証明書」というものも入っていて、「サンタクロースのお手伝いをする友達として登録します。」と書かれていたのだ。

さて、これを真に受けた、あやかさん。早速サンタさんにお返事の手紙を書いた。
「サンタさんはお疲れで大変だから、ぜひお手伝いをさせてください。」という内容。
24日の夜、絶対読んでくださいと書いて枕元に置き、就寝。

困ったのは私である。
返事を書くべきか、書くとしたら何て書く?
悩みに悩んで、結局下記のように書いてみた。

『お手紙ありがとう。
わたしのことを心配してくれて、とてもうれしいよ。
さすが、わたしの友達だね。
さっそく、お手伝いをしてくれるということもうれしかった。
でもね、今年はおしまいなんだ。
それとね、本当はないしょのことだけれど、手紙をくれたお礼に話そう。
この「良い子の証明書」というのは、わたしが世界中の子どもたちの中から、特別に選んだ子どもたちなんだよ。
 そして、毎年当番を決めて、お手伝いをしてもらうことにしているんだ。
来年はアメリカの子がその当番で、あやちゃんたち日本の子は3年後ぐらいになると思う。
私が話す言葉は英語だからね。やっぱり話せないと、むずかしいだろう?
お手伝いしてもらうときを、楽しみにしているよ。
どんなお手伝いかって?それはヒミツ。その時になってからのお楽しみさ。
それじゃあ、そのときまで。
See you』

とりあえず3年後には真実が分かるのではないかと思ってね~。

でも、それでも信じてたらどうしよう???

サンタさん、なりすましで勝手に返事してゴメンナサイ(汗)

theme : クリスマスプレゼント
genre : 育児

11月のひまわり


遅咲きのひまわり11月


写真は、おととい撮影したものです。
残念ながら、昨日の雨でかなりしょぼくれてしまいましたが、それでも頑張って今も咲いています。

3年生の時に学校で咲かせたひまわり。
その種をもらってきていたのを、おばあちゃんがしまい忘れていました。
ひょんなことから、夏休み中に出てきた種。
ダメモトでそのまま、まきました。

うちは商店街の一角にあるので、ネコならぬネズミの額ほどの庭(?)しかなく、植物も育ちにくいのです。

8月末にまいた種など育つわけないと思っていましたが、10月になってからつぼみをつけ、今になって咲いたのです。

生命の強さを感じます。

こんな感じで、しぶとく強く生きられたら良いなと思います。

私も、あやかも。

theme : ある日のできごと
genre : 育児

あやかとWord


学校の休みが続きかつ外出の予定がなくて私が忙しい時、あやかは一人でパソコンにむかうこともある。

さて何をしてるでしょうか?

パソコンWord操作4年生


実は、お話を書いているのです。

童話ではなくて、大概女の子が主人公のジュニア小説に毛が生えたようなもの。

前はノートに書いてたけれど、3年生でローマ字を覚えてからは、割とパソコンで打つようになった。

お古のパソコンでもWordが入っているから、役に立つ。

では、少しばかり内容を公開♪ ↓

「もう、みんな だいっきらい!」
頭の中を、さっきまでの出来事がグルグルかけまわる。
しんぞうが、ドクンドクンはげしくなっている。
目がジーンとして、まばたきもできないほどだ。
「だいっきらい! あんなやつとなんか もう遊んでやんない!」

 さっきまで、さちこは「みどり公園」にいた。
なかよしの みゆきとことみと 一緒にブランコにのって遊んでいた。
そしたら、3さいぐらいの小さな男の子が、よちよちあるきでよってきたのだ。
そして、その子は、「ねえ、ブランコかして、おねえちゃんたち。」といってきた。

 するとその子のお母さんと見える女の人がすっとんできて、 
「こらこら、いけません。かんちゃんはここで待つのよ、待つの。ほら、おねえちゃんがのってるでしょ!」 
と、いった。
でもそのかんちゃんとかいう子は、口をとがらして
「やだやだ のるんだい!のるんだったらのるんだい!」
と だだをこねた。泣きそうな顔だ。

 さちこは、その子がウワンウワンなかないように なんとかしなくちゃと思った。
そこで、さちこはその子にブランコをかしてあげることにした。
「はい、どうぞ」
「ウワーイ!ありがとう おねえちゃん!」
その子は、すっごくよろこんでいた。目がきらきらかがやいていた。

 すると、みゆきがこういったのだ。
「うわー ちょーさいあくー。あたしがのろうとしたのにー」
みゆきは さらにこういった。
「なんで ゆずるんだよー。あたしが、のろうとしたんだぞー。さいあくじゃん。」
カッとなってみゆきにとびかかろうとした。その時!
「いーけんば いーけんばー。みゆきさまは、わたしらのおひめさまなんだぞ!
ちゃんとゆうこときかなくちゃいけないんだ。そんなの、ともだちじゃないよ。
ただの、かってじゃん!」

上からことみの声がした。さちこの目が、ぴかっとひかった。心のなかで、たまっていたものがふきだした。
 「そんなの・・・・そんなのないよ!」
心のなかでは、
 「うるさい、ばか!」
と、さけんでとびかかっていた。なのに、さちこはその気持ちをおさえた。
 「友達に、そんなものない!そんなものない!ぜっーたい、ない!」
さちこは、涙が出ないように目をカッと見開きこぶしをぎゅっとにぎった。
…続く


こういった友情をテーマにしたものとか、活発な女の子が世界で働きまわる話とか、両親の留守中に竜巻に襲われ、妹たちを守る女の子の話とか。

書きかけ途中で終わってるものもあるけど、割と面白い。(^^)

完成品ができたら、何かに応募してみるものよいかもね♪

theme : ある日のできごと
genre : 育児

英検準2級への挑戦

11月2日に漢検6級受験が終了した。
本人曰く「また「ソナエル」を間違ったかも~!」とのこと。
過去問でも「備える」の「備」と「構」と「講」を、けっこう混同してたんだよね~。

まあ過去問14回分やって、殆ど9割近くとれてたし、7割で合格ラインだからまず安心だろう。

さて、その翌日より英検の準2級にむけて勉強を開始した。

毎度言ってるけど、今回はホントにホントの無謀なチャレンジだと思う。
公文でも、ようやくIを卒業してJフレンズになったばかりだし。

過去問見たけど、私も知らない単語ばっかり…。(汗)
こりゃ、文法力よりも語彙力が相当必要かなあと思った。

まずは、空き時間に3級の問題集の解き直し。
ただこれは毎日行えない。
平日は学校の宿題とチャレンジ、公文の宿題で手一杯だから休日のみとなる。

合格ラインには入るけど、けっこう間違いもあり、忘れてる単語もあるから辞書で調べなおしたりしながら進めている。

それと、寝る前に、【送料無料】出る順で最短合格!英検準2級単熟語 [ ジャパンタイムズ ]を使用。

全部で957個の、単語・熟語・構文が掲載されている。
CD付きなので、まずは50個ずつ2回繰り返し聞き、その後に1回音読をするという形で勉強を開始した。

後は、冬休みに過去問で力をつけていくしかないかな。

とにかく本人が受ける気マンマンなので、どの程度までのびるか、乞うご期待といったところです。(^^)

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

にぶんのいち成人式

あやかの学校では、年明けに「二分の一成人式」をやってくれるのだそうだ。
10歳といえば、確かに20歳の半分。
ここ私らの頃にはなかったけど、最近になって流行ってきているのかな。

あやかに言わせると、家族で祝ってくれた友達もいるんだそう。
で、自分も祝ってほしいというワケだ。

色々と考えた結果、食事に行ったりするよりも形で残したいと考え、写真を撮ることにした。

今は写真屋さんも七五三と成人式だけでなく、誕生日や二分の一成人式にも力を入れているのである。
行ける範囲で考えると4件あるのだが、七五三の時もそうだったけれど、スタジオアリスが一番しっくりいくドレスや着物がある。
派手すぎず上品なセンスが好みなのだ。

というわけで予約をし、5日の日に撮影を行った。

さすが今どきと言おうか、AKB風の衣装も多い。おまけにポップなネイルまで付けられる。

色々と迷って、鮮やかなローズピンクドレス・華やかな黄色ドレス・現代風チェック柄の紫ドレスの3着にしぼり、全部着てみた。(笑)

着物は七五三の時に2回着ているから、今回はドレスのみで撮影。
2時間かかって無事に終了。
親戚にあげる写真も含めたら、なんだかんだで4万円オーバー。(汗)

仕事関係で細やかだが私にとっては大きな収入があったので、ちょっと気が大きくなっちゃったわ。(笑)

でも一生残るものだから、これくらいの奮発はいいよね♪(^^)

仕上がりは20日なのだけど、とっても楽しみです。

theme : 小学生ママの日記
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。