08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ありがとう」の一言で

うちの娘の保育園では、先生が絵本や紙芝居を読んでくれた後に「ありがとうございました。」と園児に言わせるよう、しつけをおこなっている。
クリスマス会などの劇でも、終わった後、客席の私たちに向かって「みて下さって、ありがとうございました!」と全員でおじぎをしながら挨拶をしてくれる。
これは、みている私たちにとっては、とても心が和む良い習慣だと感じている。

毎晩の絵本の読み聞かせは1日もかかさずおこなっているのだが、2歳8ヶ月の時点で保育園に通うようになってから、この言葉を言うようになった。
最近は、あやか姫が読んでくれることも多いのだけど、その時は私の方が言うように心がけている。
もちろん絵本のときばかりでなく、あやか姫の方から率先して何かお手伝いをしてくれたら、私もおばあちゃんも言うようにしているので、あやかの口からも、何かしてもらったり洋服などを買ってもらった時にも自然と出てくる。
完全に生活習慣に密着している言葉である。

先日、公文教室に行ったときのこと。
その日、早く教材をこなしたあやかに対して、先生が絵本を1冊読んでくれたらしい。
その時に「ありがとうございました」と言ったようで、迎えに行った私に対して先生が「とても良いしつけをしてらっしゃるのね。ほんの一言なんだけれど言ってもらえると、もっと読んであげたい気分になるわね。」と感激してくださった。

「ありがとう」の一言で心と心が通じ合う。
私が中学生の頃、耳にした標語だけれど、本当にそうだな・・とつくづく思う。

これからもずっと、この感謝の言葉を素直に言える子に成長していって欲しい・・と思うママであった。

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪
スポンサーサイト

theme : 日々のつぶやき
genre : 育児

Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。