07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園の参観日

今日は午前中に、保育園の参観日があった。
先週から、あやか姫に「あのね、保育園でね、お買い物ごっこをするからね。その時にみんなのお家の人も来るって先生が行ってたから、ママも絶対来てね。」と念を押されていた。
もちろん、行きますとも。例え、風邪で熱が40度あろうとも、行かねばならないもの。

こういったときに親が来ない淋しさは、私自身が良くわかっているからね。
商売屋に生まれた場合、仕事が優先となるから仕方ないことだけれど、やはり淋しさはぬぐえなかったのを、鮮明に記憶している。

10時5分前に行ったら、園児達は園庭に集まって、みな親が来るのを今か今かと待ちわびた顔をしていた。あやかも、私の姿を見つけると、ぱあっとその顔が明るくなった。

まずは全員で輪になり、ミッキーマウス体操などを行った。
その後、教室に戻り、子ども達は円を描く形でイスに座り、その後にママパパが座る。
毎日、保育園でやっている「朝のあいさつ」のお歌とお遊戯、「どんぐりころころ」などの童謡をみんなで歌ったりした。
あやかは「手はこうだからね、歌もちゃんと歌ってね」と、背後にいる私に、しきりに振り返っては、指図する。相変わらずの「仕切や」である。
でも、その顔は嬉しくて嬉しくてたまらない・・・といった感じだった。

続いて「お買い物ごっこ」をすることになった。
2つのチームに分かれて、1つのチームがお店屋さんになり、もう1つのチームが、お買い物をするという設定。
「チョコレート屋」「たこやき屋」「ケーキ屋」「わたあめ屋」「おせんべい屋」「アイスクリーム屋」「キャンディ屋」など、ま~、種類が豊富。
手作りのそのお菓子類が、とっても良く出来ていて、感心した。これはおそらく先生達の作品だろうな。4歳児にしては上手過ぎるもん。

お金ももちろん、手作りの代物。画用紙を細長く切った紙に、園児達が書いたであろう数字。
ほとんどが「100」だったが、中には「100000」というのもあって、「わたあめ」1つで10万円かいな~?と笑いを誘う場面もあった。

とても楽しくて、時間はあっという間に過ぎた。
最近は、毎日保育園が楽しくてたまらないといった感じのあやかだったが、うなずける感じがしたよ。
来月には「クリスマス会」が待っている。
どんな劇などを見せてくれるのか、楽しみだ♪

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪
スポンサーサイト

theme : 保育園児日記
genre : 育児

Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。