07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢検の勉強のメリット

漢検の回し者ではないけれど、受ける受けないにかかわらず、漢検の勉強をするのはとても役立つと思っている。

小学校では、小1で80字から始まって、小6までで1006字の漢字を習う。
画数が多いのにもかかわらず低学年で出てきたり、簡単なものが高学年だったりするけれど、それは生活において使用回数が多いかどうかで決まっているようだ。

例えば「勉強」という2字熟語だけど、「強」は2年、「勉」は3年で習う。
公文式では、こういう熟語は一緒にする形になっており、漢字に関しては学年通りではない。

でも、小学校の授業で小学2年生の時点では「べん強」と書くようになっている。
このように学校によっては、習わない漢字は使ってはいけない決まりがあるようだが、うちの担任の先生は逆で、日記には習っていない漢字でも使って書くのを推奨してくれている。

書く機会が増えるほど漢字は覚えやすいと思うので、その点は担任の先生に感謝してます♪

ただ、学校で習う場合は、2字熟語をたくさん習う機会がない。
宿題も教科書に出てくる語彙のみをノートに書いて覚えると言う形になる。

漢検の勉強をすると、この2字熟語の勉強にかなり役立つのだ。

例えば4年生の7級の範囲で言えば、
 
『機』…機械・機会・機器・機転・好機・待機・転機・動機 

『菜』…菜園・菜食・山菜・前菜・白菜・野菜・菜種・青菜

といった感じ。

それに書き順や画数も学校で1回習ったぐらいでは覚えにくいから、これもメリットになるだろう。

うちは去年7級を受験したおかげなのか、4年生の今、漢字テストではまったく困らない。
たまーに度忘れして1問ミスとかもあるけどね。

まあ、人間は忘れる動物なので仕方ないか。
自分も忘れてるのあるし~。(苦笑)(^^)
スポンサーサイト

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。