05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年度全国公文進度上位者のつどいに参加

25日の土曜日、行ってまいりました~。

昨年度は午前中だったが、今回は午後2時から3時半までというスケジュール。

終わってからでは遊ぶ時間がとれないので、朝8時ごろのバスに乗って行き、時間まではあやかの好きな科学館に行って遊ぶことにした。

朝から酷暑。汗かくことを想定して、着替えを持っていった。

2時間ほど遊びを満喫して昼食をとり、午後1時30分ごろに会場に到着。

今年もまたスゴーイ人数。聞いた話では1000人だそうだ。(汗)

その中でも4年生が一番多かった。

あやかは今年も英語のみの表彰だけれど、全体的には算数・数学が多い感じ。まあ、公文を習っている人数自体、算数・数学が一番多いものね。

中学生でありながら最終教材を終了した子の話を聞き、大いに感銘をうけたあやか。

それと、Jフレンズ(高校相当の教材学習者)の3名が登場し、壇上で教材を解いてみせた。

小2の子が解いたのは、数学、因数分解の教材。
この子の場合、年長のときすでに方程式を解いていたわけで、こういう子の事を「幼児方程式」というらしい。
パズルみたいで面白いんだとか。

小1の子が解いたのは、英語、不思議な国のアリスの教材。
単語がキッチリ頭の中に入っていてスラスラ書いていたし、音読も発音が素晴らしかった。

小4の子が解いたのは、国語、古文の教材。
現代文との違いが面白いのだと言っていた。

上には上がいるものだねえ。(感心)

2012公文上位者つどいのオブジェ英語


帰路に着いたとき、「因数分解ってなに?どうやって解くの?」とライバル心むきだしのあやかさん。

「えーと…。すみません。説明できないです。勉強しておきます。」と私。(汗汗)

おそらく高校で習っただろうけど、早い話、すっかり忘れました。

今あやかがやってるのは、Gの120前後「代数式」なんだけど、解いてるあやかを見て「ああ、そうか!そういえばこうやったよね~。」と今更ながら思い出してる始末なくらいなもん。

親も勉強、必須です!(苦笑)

ちなみに、夕食後、気合入れて公文の宿題やっていたあやか。

親がソノ気になって、進度ばかり気にするようになるのは良くないと思うけど、子どもが刺激を受ける場としては良いのかなと思います。

公文進度上位者つどいのオブジェ

↑去年のものと並べてみました。あやかは今年の方がお気に入り♪

昨年の記事はこちら→2011全国公文進度上位者のつどい
スポンサーサイト

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

お疲れさまでした!

集いが終られたんですね。
鈴は今度の日曜日です!
今年はオブジェの形が特徴的てすね。
あやかちゃんは、どこに飾ってるのかな?

さて、鈴はというと
教室の先生が今月より復帰され、代理の先生より遥にテンポが遅く、大分前のプリントに戻されてしまいました。
来年からは英語でオブジェを貰いたいと思ってましたが(TT)
怪しいです。
二学期からは水曜以外7時まで部活が始まります。
学校の宿題すらしない子が続出するそうです(怖)
スイミングを習ってる子もいるし、こちらは運動神経の良い子ばかり、
鈴も漸く25を泳げるようになったみたいですが、
こちらも水泳見学会までは未確認です。
運動ではトップは望めないですが、それなりにこなせるようになって欲しいものです。
この夏休みは、数学もないのでひたすらダラダラしてまして、
見苦しいものでした!
ドリルもあるのに嫌がってしてくれません。
どうしたら良いですか?
問題みた瞬間、判らん!と机から離れて行きます(笑)
考えれば解けるはずなのにな
(丿 ̄ο ̄)丿

No title

あやかチャンすごいですね
もちろん結果もすばらしいのですが、上には上がいるもので・・・

でもそれに対し、さらに奮起する心が
まだまだドンドン(公文的にはズンズンかな)
伸びることが見えてきますよね

私の息子も先日、公文教室へ正式に入会することにしたのですが、
その時にも、今回のような(同じ教室で受賞された方の)トロフィーを見せていただき
その時は息子もガンバルと

親としては、そのガンバル気持ちをどれだけ継続させてやれるか、ヨイショヨイショするくらいかな~と思っています

Re: お疲れさまでした!

クミさま

はい、無事に行ってきました。
去年のものと一緒に並べて、机の上に飾っていますよ。(^^)

鈴クンもいよいよですね!おめでとうございます!

あやかの場合、去年のつどいは上位者の演説ばかりだったせいかあまり刺激にならなかったんですけど、今回は実際に自分より下の子がはるかに難しい教材を解いている姿を見て俄然やる気が出たようです。
鈴クンの会場でも同じことやってくれて、鈴クンの刺激になれば良いですよね!

先生戻っちゃったんですねえ…(小さな声で残念!代理先生の方がヨカッタのに)
出来ているのに進ませない…って何のメリットがあるんでしょうか?

うちの先生は「ここだけの話、進度が早い子が多い教室は、それなりに本部からご褒美が出るのよね。うちはそういう方針ではないけど。」とおっしゃっていたことがあって。
その真逆なので、クミさんのところは不思議に思えます。
確かに進度が伴っていないのに進ませるのは、結局つまずきの元になるから良くないと思うけれど、半年もずっと同じ教材をやらせる意図が計りかねますよね…。

部活って全員参加で夜7時までなのですか?
うちは合唱とブラバンは別枠であって、こちらに入っちゃうと練習が厳しいですけど、学校の部活は月1回程度なんです。
しかも5時まで。あやかはイラストマンガ部なので、ただ絵を描いて帰ってくるだけ。(笑)
部活など名ばかりですね。

3年生の時に合唱の担任の先生からスカウトされたのですが、練習日が公文と重なるので本人は公文を選択しました。

ドリル…うーん、どうしたらやる気を維持できるのか…難問ですよね。

つどいが刺激になってくれるのが一番望ましいのですが…。

ドリルをコピーして鈴クンとクミさんで競争するってのはいかがでしょう?

うちは今、都道府県の覚えを競争しています。お風呂の中で唱えてます。(笑)
お互い負けず嫌いなので、張り合ってますよ。(^^)

マックさま、ありがとうございます。

マックさま

お褒めの言葉ありがとうございます。
あの会場に行きますと、かなーり煽られるので、けっこうテンションあがりますよ。
親もですけどね。(でも、ここは一つ冷静に…)

あやかは小1で英語の高校教材をやっていた子を、ライバルだと思うことにしたそうです。(笑)
目標ができるということは良いことだと思っています。

今回の英語は3年かかって、つどいまでたどり着きました。
数学は、このまま進めれば来年は対象となるでしょう。
一番ながーくやってる国語は、来年も怪しいですが。(苦笑)

息子さん、正式入会したのですね!
これから色々あるとは思います。山あり谷あり、スランプもあるし、やる気の起きない時もあるしね。
一時期は、バトルに発展したこともありましたよ~。

でも毎日コツコツ積み重ねていけば、絶対に結果がついてくると思います。
あせらず気長に見守ってあげてくださいネ♪
(と、内心自分にも言い聞かせてますが)

こんばんは

公文式って素晴らしいですね。
あやかちゃん、刺激を受けたようですね。
世間にはもっと頑張ってる子がいる。
すごくプラスに作用するような気がします。
親も子供に引っ張られるくらいが良いですよね。
はやしっちさん、置いていかれないように
頑張ってくださいね(笑)

PS.いっぱい刺激を頂きました。
ありがとうございます。

Re: こんばんは

パンとぶどう酒さま

ありがとうございます。

すでに数学ではおいていかれつつあります。
親向けとして数学の参考書、買おうかと思案しているところです。(笑)

学問に王道なし…で、

公文式は賛否両論ありますが、あやかには向いているのだと思います。

井の中のカワズになりがちな生活にカツを入れてくれるというか…
ドラゴン桜の言葉を借りるなら、勉強の甲子園で良きライバルと競い合えるというところでしょうか?

勉強って分からなくて苦しむことも多いけれど、「解けた瞬間が嬉しくて楽しい!」という気持ちを維持しつつ、コツコツ頑張っていってほしいと思います。(^^)

私も一緒にガンバリます♪

はやしっちさん!
参考書なくても親にも因数分解解けるようになるので、
参考書買わずに済みますよ!

私、数学が大の苦手で。
因数分解なんて記憶になかったのですが、一緒にしてるうちに解ける様になりました(笑)
公文での因数分解は、5つの(ん?4つ?)公式さえ覚えてしまえば、あやかちゃんなら楽しく解くと思いますよ!

公文は教室毎に、優秀な子が偏るんだなー!
と例年の集いに参加する度に感じていましたが、ご褒美せいでしたか!
知りませんでした。
そもそも、三学年先を勉強するとお教室代無料!
と従姉妹から聞かされてましたが、それも教室毎に先生の計らいだったと後から知ったり。
それを思うと今の教室は・・・
てな具合でもありますが、他に教室もありませんし、頑張る他ありませんね(*´ω`*)
今年の集いは、県で4位でした
昨年より2位おちてました。
半年間同じプリントが響いたのでしょう!

クミさま

クミさま

そうですか!ありがとうございます。
公文式のスモールステップ方式で例題見ながらなら、私でも解けますかね?
私は苦手というより、大嫌いでした~。
あやかには内緒!(笑)

「お教室代無料」とはまた太っ腹な先生ですねえ…。ビックリ!
うちは、ドリンクバー有、たまにチョコやお菓子などのサービス有ですけどね。
(後、英検などに合格すると図書券プレゼント)
それらも先生持ちなのでしょうね。

本当に教室によりけりですねえ…。

それから鈴クン、県内4位って、素晴らしい成績じゃないですか!
それって、特別表彰部門に入るんじゃないですか?
うちの県で県内ベスト5の子たちは登場こそしませんでしたが、名前は発表されてましたよ~。
普通なら、先生も大喜びのはずなのに…。

益々、不可解なお教室ですね。

驚きが隠せません(笑)
集いの内容も違うんですね!
鈴が2位だろうが、4位だろうが、特別に扱われることはありません!
招待受けた子供全てが、
学年別に檀上に登り、
オブジェを掲げます☆
そこを親が写真におさめるのが恒例です!
それからが長い×2

ドリンクバー!!
鈴の大好きなシステムです(*^^*)
うちにもあればなっ♪

私も数学大嫌いでした!
だから教えてあげらないので、公文で学べー
てな心構えで先に進んでいましたが、
この年になって勉強が楽しくなってしまいました。
反動でしょうね(*´∇`*)

英語一本の今、
私に出来る幕はありません(汗)

つどいの違い

えー!そうだったんですか?
うちの場合

開会あいさつ

最終教材終了の中学生の話

医者で活躍している公文卒業者のVTR(壇上のスクリーンにて放映)

Jフレンズ登場
教材を解く(カメラで手元もスクリーンにうつす)
その後にインタビュー(将来の夢など)

Jフレンズ宣伝VTR

特別表彰者の名簿を発表(スクリーンに名前もうつされる)

中・高生の表彰者より、壇上にあがりオブジェを掲げる。(幼児まで)

公文の宣伝ぽいVTR(来年も待ってるよ~的な)

…というような流れだったと思います。
1時間半という長丁場でしたが、あまり長くは感じられませんでした。

> 英語一本の今、
> 私に出来る幕はありません(汗)

そんなコトおっしゃらずに、ではでは、英語も一緒に勉強しましょう~♪(^^)
うちは1月ではありますが、今度は準2級に挑戦です。
かなり苦戦が予想されます。
何せ、私に自信がまったくありません。(笑)
でも、ガンバリまっす!

この記事にお礼を!!

息子は公文はキライといってグダグダなのですが
そんななか
イヤだったらプリント減らすか、辞めるか?
と聞くと
「ヤメへん! キラキラもらうまで」 と

Re: この記事にお礼を!!

マックさまへ

「キラキラ」可愛い~♪(^^)
息子さんのヤル気につながってくれて嬉しいです!
息子さんならズンズン進んで、半年もたたないうちに「進度一覧表基準認定証」がもらえるようになるのではないかしら?

これは、進度が半年先以上に進んでからもらえます。
A5サイズで小さいですが、表彰状のようなもので全国順位と県内順位も出てます。
3・6・9・12月末の時の進度について、3か月ごとに見て、その時点で進んでいれば発行されるようです。

うちは年中の5月に国語だけから始めたのですが、ノロノロペースでした。
でも、年明けて2月ごろに、12月末の進度で認定され、初めてもらってきました。
当時は、そんなものもらえるとは知らず、ビックリしましたけど。

順位など言っても分からないだろうと思い、「すごいね~!表彰されたんだよー!」と目いっぱい褒めてあげました。それも当時はやる気につながったようです。
Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。