10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科矯正

あやかの乳歯は、すきまなくビッシリ綺麗に生えそろっていて、このまま大人の歯になればいいのにねと言っていたくらいだった。
しかしながら大人の歯に抜け替わるにつれて不揃いになり、大人の歯が生えてきているのに乳歯が抜けず、抜歯をしなければならない歯まで登場した。

歯医者さんには保育園児の頃から「歯並びは大概親に似るんだよ。いずれは矯正を考えた方がよいかも」と言われていた。
私は歯並びがひどく、1本の犬歯は生えてくる場所がなくて、かなーり上に飛び出した状態。

女の子だからねー、やっぱり見た目も気になるよねえ。

でもさ、矯正はお金がかかるわけで…それに痛みも伴うらしいし…てな感じで躊躇していた私。
そうしたら、おばあちゃんが「お前の時は何もしてやれなかったから、私が費用の方は面倒見てやる」と言ってくれた。
あやか自身も最近になって「前歯が大きいのが気になる」と言い出した。

それで決心がつき、小児矯正をしている歯医者を訪問してみた。

まず、先生に「女の子なので今から顎の矯正を始めるのがベストですよ。」と言われた。

気になる費用と時期の内訳はこんな感じ。

最初に2回検査を行い、3回目に顎の模型を作って面談。この時の費用が3回で3万円。

それから、完全に大人の歯が生えそろう6年生頃まで顎の成長を促すピースを使っていく。
ここまでで大体30~40万円前後。
一気に支払うわけではなく、小出しで払うようになるらしい。

(この時点で、ある程度歯並びが揃ったからもういいと、やめる場合もあるそうだ。)

続いて1~2年かけて、ブリッジをかけて本格的な矯正に入る。
早い子では10か月で、はずれる子もいたらしい。
この費用が30~40万円前後。

むろんオーダーメイドの治療だから、時間も費用も、あくまで目安だけどね。

とりあえず、検査の1回目を今日行ってきた。

今月末ぐらいから顎の矯正に入るのかなー。後は、あやかの頑張り次第ってところか。

私が「あまり痛いのも可愛そうなんですけど、痛いものですか?」と聞いたら
先生曰く「痛みは伴います。我慢が必要です。勉強と同じ!」だって。(苦笑)

あやかの場合、勉強の方がラクだと思うかも…。

スポンサーサイト

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。