10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいちゃんの気持ち

ここ最近、学校の国語の授業では「ちいちゃんのかげおくり」をやっている。
先日は感想文も書いたらしく、クラス内で一番早く書き上げたんだと自慢してた。まあ1年から書いてるし、家では遊びの一環として物語なんかも良く書いてるし。文章を書くのは大好きなんだよね。(^^)

さて昨夜のことだが、一緒にお風呂に入っているとき、唐突にあやかが質問してきた。

「ママ、ちいちゃんは最後、幸せだったと思う?」

ちいちゃんのかげおくりは、学校で習う前から絵本を一緒に読んでいるから私も内容は良く知っている。

いきなりで戸惑ってしまった私は、逆に「あやかはどう思うの?」と聞き返してみた。

そうしたら「幸せじゃなかったと思う」と言う。

その答えには少々驚かされた。
てっきり最後はお父さんやお母さんと一緒になれて良かったと言うと思ったのだ。そしてそれは私の気持ちでもあったし。

ところが、あやかはこう言った。

「だって、その場でお父さんたちを待たずに、おばちゃんについて行ったら、生きのびれて死なずに済んだかもしれない。そして大人になって良い未来を歩けたかもしれないから、だから幸せだったとは言えないと思う。」

その時に私の頭に浮かんだのは、エリカ奇跡のいのちという絵本だった。

ユダヤ人が毒ガス収容所行きの列車に乗せられたとき、エリカの両親は列車から赤ちゃんを放り出した。
奇跡的に助かったエリカは良い人に拾われ大切に育てられ、自身もたくさんの家族を持ちおばあさんになるまで生きられたのだ。

そこで私は「そうだね、あのエリカのように生きられたかもしれないね。」と答えた。
それから一つ質問をした。
「じゃあ、もしあやちゃんが、ちいちゃんと同じ立場だったら。ママもおばあちゃんもいなくなって一人ぼっちになったらどうするの?」と。
あやかは迷わずに言い切った。
「私は、おばちゃんについていって助けてもらう。そして未来に向かって生きてく。」

その言葉はいささか寂しくもあり、同時に頼もしくもあった。

体だけじゃなくて、心も考え方も成長しているんだなあ…。いつまでも手の中にいる子供じゃないんだよね。

私の方が子離れに苦労しそうだよ。(汗)

スポンサーサイト

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

考えさせられます

お風呂の中って、意外と色んなことを話せますよね。
国語の教科書は、シビアな物語も入っていますが、
すごく頼もしい娘さんで、うらやましくなりました。
我が家はどうだろう・・今度質問してみようかな・・
生きてこそですね。

Re: 考えさせられます

maikoさま

こんにちは、初めまして。コメントありがとうございます。
そうですね、お風呂の時間って食事や他の時間に比べると、以外とよく話せますよね。
リラックスしているからかな?
頼もしいのかどうか、普段は甘えん坊で何でも「ママ、ママ」ばかりなので余計に驚きました。
確かに「生きてこそ」ですから、この時の言葉通りに強く生きていってほしいと願います。


> お風呂の中って、意外と色んなことを話せますよね。
> 国語の教科書は、シビアな物語も入っていますが、
> すごく頼もしい娘さんで、うらやましくなりました。
> 我が家はどうだろう・・今度質問してみようかな・・
> 生きてこそですね。
Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。