05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単位の勉強

今、学校では「かさ」を習っている。
1リットル=10デシリットル
1デシリットル=100ミリリットル
1リットル=1000ミリリットル

これが、かな~りややこしいらしく、大いに苦戦している模様。
私自身、デシリットルなんて、教科書見るまで忘れてたぐらい。日常には使われてない単位だし。
去年までは3年生で教わる内容だったわけだし、少数も分数も分からない状態では理解しにくいのも当然だろうなあ~。
まだ長さの単位の方が、体感的に分かりやすいのでは?と思う。

ものの単位では、1/10を「デシ」、1/100を「センチ」、1/1000を「ミリ」というそうだ。
だから、

1メートルという長さを基準とすると、
1デシメートル=1/10メートル
1センチメートル=1/100メートル
1ミリメートル=1/1000メートル

1リットルという体積を基準とすると、
1デシリットル=1/10リットル
1センチリットル=1/100リットル
1ミリリットル=1/1000リットル

1デシメートル・1デシリットル・1センチリットルなんて、生活の中ではまず使わないよねえ~。
まあ、科学の分野ではデシリットルは重要かもしれないが。

小学2年生に理解させるのは、家庭では余計きびしい…。
何か良い方法はないかと模索中~。

スポンサーサイト

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

お久しぶりです!

うちは、夏休み前に、デシリットルやりましたよ~。

うちの娘は、デシリットルは学校で教わったため、できるんですが、ミリリットルが逆にわからず、大変でした!

あまりペットボトルや、紙パックの飲み物をかわないので、そういう単位をぜんぜん話してこなかったのがいけなかったです。

うちは、100円ショップで、100ミリリットルのカップをかい、これが1デシリットルともいうし、100ミリリットルでもある、と説明し、お風呂で、遊びながら問題を出してました。

だけど、あやか姫ちゃんの学校のほうは、さらに難しそうですね。

>ものの単位では、1/10を「デシ」、1/100を「センチ」、1/1000を「ミリ」

これ、知らなかったです。

その後の、長さも体積も、娘の学校では、やってないので、読んでも私自身が理解できませんでした・・・・(汗)

1デシメートル、1センチリットルなんて、聞いたことないです~。

難しいですねぇ。
学校によって、教えること違うんですね。

それにしても、デシリットルなんて、すっかり忘れていて、宿題で問題があっても、私のほうが答えられなくて、丸つけをするのが大変でした。

実際に、やかんとか、ばけつをつかってやってみましたよ~。

だけど、またでてきたら、娘は覚えているかどうか・・・・。
たまには、復習しないといけないですね。
いつもありがとうございます!

こんにちは。わたわたさん。
お久しぶりです~♪

単位は、ややこしいですよねー。
先に分数を教えた方が、てっとり早いのでは?って思っちゃいます。
それに書くときの書体も違う。
ペットボトルなんかではmlとかLとかゴシック体の表記であるのに対し、学校で書くのは筆記体ですものねえ。

100円ショップに100ミリリットルのカップ、売ってるんですか~!
知らなかった。情報をありがとうございます。
うちも買ってきて、遊びながらやってみよう!(^^)
Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。