08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせた絵本&童話・その12

ここ最近、読み聞かせた絵本と童話を紹介します。

いやいやえん
私のいとこが、子どもの頃好きだったというオススメの一冊。
ちゅーりっぷほいくえんの子ども達が主人公で、いたずらこぞうのしげるちゃんが、生き生きとして描かれている。親目線で考えると、一見どうにも手が付けられない問題児のようにも見えるけど、子どもはこれくらい元気で、自分に素直なのが良いのかもしれないなと思った。
あやか姫は「いやいやえん」に入園してみたいそうです。

わらっちゃった
タイトルとイラストが、非常に印象強い作品だったので、借りてみた。
学校の帰りに、「あたし」はアケミちゃんとケンカした。合間に入ったシーちゃんは、ただオロオロ。
帰り道ころんだのも、妹のおやつをとって、お母さんに怒られたのも、全部アケミちゃんのせい!とカッカした「あたし」には、いつの間にか、頭に角が生えていた。
鬼になった「あたし」は、シーちゃんに連れられ、おばけ寄席に行くという奇想天外なストーリー。
迫力あるイラストがみごとです。

オバケちゃん
ある森の中に住んでいる、オバケちゃん一家の物語。
オバケちゃんは、ママオバケとパパオバケと3人暮らし。静かに暮らしていたのに、森の地主が来て、この森を伐採してしまうと言うから、さあ大変!オバケちゃん達は、あの手この手で、森を守ろうと奮闘する。
ちいさいモモちゃんシリーズでお馴染みの、松谷みよこさんの作品。さすがに読みやすく、面白いです。

オバケちゃんねこによろしく
上記で紹介したオバケちゃんシリーズの2作目。オバケちゃんは、とても礼儀正しいオバケで、誰かに出会ったら必ず挨拶をする。「こんにちは、かいじゅうじゃありません。ぼく、オバケちゃんです。ねこによろしく。」
これが、いつもの挨拶なんだけど、ある日出会った白ネコのホワイに、「どうして、ねこによろしくって言うの?」と聞かれ、さて?何故だろう?と考え込んでしまった。そこで、絵描きのおじさんの「自分探しの旅」に便乗して、旅に出るというお話。
余談ですが、今年のクリスマスプレゼントの夢こねこ、あやか姫がつけた名前は「ホワイ」。
もちろん、この作品を読んだからであるという事は違いない。(笑)

ぼくはおばけのおにいちゃん
妹のちこちゃんと二人きりでお留守番中のおとこのこが主人公。お母さんの帰りが遅くて、やきもき。
そこへ、おばけが登場し、3人で箱電車で遊んでいたら、いつの間にかお空を飛んでいたというお話。男の子の「おにいちゃん」らしさが、にじみ出ている作品。
スポンサーサイト

theme : 絵本
genre : 育児

Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。