08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせた絵本&童話・その5

ここ最近、読み聞かせた絵本と童話を紹介します。
今回は、全て「ぞくぞく村のおばけ」シリーズ。これで14巻、ぜんぶ読破したことになる。
あやか姫の一番のお気に入りは、魔女のオバタンにつかえる4匹の使い魔たちである。
いつも巻末にある「ぞくぞく村だより」まで読むのだけど、そこには「ぞくぞく村におたよりください」と書いてある。全巻読み終わった後、早速4匹のつかい魔たちにお手紙を書くと言って、おえかきを始めた。
そこで昨日、私の手紙を添えて郵送しました。(ページの一番下に掲載♪)
返事を楽しみにして、待ってたらどうしよう~?
(私が返事かくか?)(^д^;)

ぞくぞく村のドラキュラのむすこ
「ぞくぞく村シリーズ」第六作目。
ドラキュラのむすこ、ニンニンが主人公の愉快な話。
ある日、ドラキュラがお見合いのために、泊まりがけで出かける事になった。
ニンニンは、ドラキュラが留守なのをいいことに、ちびっこおばけ達をお城に招待して「らんちきパーティー」を計画する。そこへ招かざるお客も登場して、大騒ぎ!
あやか姫は「やらないって約束した事やっちゃって、ニンニンは、いけない子だねえ~。」と言ってました。(笑)

ぞくぞく村の妖精レロレロ
「ぞくぞく村シリーズ」第七作目。
ぬるぬる池にすむ妖精レロレロのお話。
実は、彼女にはメロメロという妹がいた。以前は一緒に暮らしていたけれど、メロメロは風船男に恋をしてしまい、とりかえババに、足と風船リュックをもらって、風船男を追いかけて行ってしまった。
その妹が帰ってきたのだが・・・。
妖精レロレロの妹思いの優しさに、ジーンとくる内容でした。

ぞくぞく村のとうめい人間サムガリー
「ぞくぞく村シリーズ」第八作目。
とうめい人間サムガリーが、奥さんの誕生日プレゼントを探しに、ミイラのラムさんのお店に行く。ミイラのラムさんが勧めたのは、何と!宝のありかを示す地図。
船乗りフンジバッドの秘宝を手に入れるため、二人で意気揚々と出かけるが、そこへ魔女のオバタンも加わり、大騒動!

ぞくぞく村のがいこつガチャさん
「ぞくぞく村シリーズ」第九作目。
がいこつガチャさんは、夢見るロマンチストの詩人。
虹の橋をわたりながら、ステキな恋の詩を作った。ん~、これは、まさしく恋の予感???
隣に住んでいるゾンビのビショビショとの、やりとりが抜群に面白い作品。

ぞくぞく村の雪女ユキミダイフク
「ぞくぞく村シリーズ」第十作目。
雪女ユキミダイフクは、一年中、雪をかぶった、おけら山に住んでいる。
ユキミダイフクの家には、みごとな雪の彫刻がある庭園がある。
ある日、その庭園にあった、大きな雪のきょうりゅうが、いなくなってしまった。そのきょうりゅうの目には、サムガリーさん達にもらったダイアモンドが使ってあった。
あわてて、山から大きな体で転がりだし、探しに行くのだが、そこで見たものは・・・?
ユキミダイフクは、何故か関西弁をしゃべる。
関西弁を知らない、あやか姫は「なんで「あて」って言うの?」とか、盛んに質問しまくっておりました。(苦笑)

ぞくぞく村の雨ぼうずピッチャン
「ぞくぞく村シリーズ」第十一作目。
雨ぼうずピッチャンは、いたずらこぞう。
頭のアンテナを使って、雨雲くもすけを呼んでは、ぞくぞく村の住人にイタズラばかり。
怒ったちびっこおばけと魔女のオバタンは、相談して雨ぼうずピッチャンをこらしめることにした。
オバタン達の作戦に、まんまとひっかかってしまった雨ぼうずピッチャンは、元に戻してもらうため、イタズラした住人たちのバツをうけることに。

ぞくぞく村の魔女のオバタンの使い魔
「ぞくぞく村シリーズ」第十二作目。
魔女のオバタンには、4匹の使い魔が弟子入りしている。
太ったネコのアカトラ・こうもりのバッサリ・ひきがえるのイボイボ・とかげのペロリ。
どの子も、早く魔法が使えるようになりたくて、がんばって修行しているのだ。
そんなある日、小鬼のゴブリンから招待状が届く。七つ子たちの満1歳のバースデーパーティーのお誘いだった。しかし、何故なのか4匹には来たのに、魔女のオバタンには届かなかった。
それを知ったオバタンは、怒り狂い、仕返しをたくらんで・・・?
4匹の一生懸命な奮闘ぶりが、実にかわいい♪

ぞくぞく村のゾンビのビショビショ
「ぞくぞく村シリーズ」第十三作目。
ゾンビのビショビショは、とってもおしゃれで、おせっかいやきな女性。
今日もどろんこ風呂に入り、青カビパウダーをぬって、念入りなお化粧はかかさない。
隣に住んでいるガイコツガチャさんの世話をやくのだが、ガチャさんは、あまりの汚さ、臭さでめまいを起こすほどビショビショが苦手なのだ。
ところが、ある日、ガチャさんは、真っ白でステキな女性を見かけて一目惚れ。
あまりの綺麗さに、その女性が誰なのか分からず探し歩く。さて、その女性の正体は?

ぞくぞく村の怪鳥ホヤホヤ
「ぞくぞく村シリーズ」第十四作目。
とうめい人間サムガリーが、船乗りフンジバッドの秘宝探検に行ったとき、怪鳥トリドリのひなが誕生した。初めて見たのがサムガリーさんだったから、パパと思いこみ、ぞくぞく村にきてしまった。
名前は、ホヤホヤと命名。
ホヤホヤは、サムガリーさんのブティック仕事のお手伝いにはりきるのだけれど、途中で、雨ぼうずのピッチャンとぶつかり、ダイアモンドのネックレスをバラバラにして、なくしてしまったから、さあ大変!探し出すのに奮闘する物語。

ぞくぞく村おばけ童話イラスト01


保育園児おえかき

スポンサーサイト

theme : 絵本
genre : 育児


やっぱりぞくぞく村は
ビショビショでしょう


やっぱりぞくぞく村は
ビショビショでしょう

ビショビショを愛する人さま。

コメントありがとうございます♪
そうですね、ビショビショというキャラクター、味があってステキですよね。
ガイコツガシャさんが気が付かない所が、余計に面白いですが。(笑)
Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。