07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字の「田」には、なぜ濁点がつかない?

相変わらず公文教室には喜んで通っている、あやか姫。
通い始めてちょうど丸1年になる。
最近では、小学校1年生で習う漢字と、今まで習ったひらがな・カタカナをまじえての“基本文”が主になってきている。
漢字を少しずつ覚えられるのが特に嬉しいらしく“目”や“手”という体の部分の漢字を習うと、すぐさま「“あたま”は漢字で、どういう風に書くの?書いてみて。」と注文が出る。
おかげで“頭・足・腕・毛・顔”など、色々と書かされるハメになった。
普段パソコンばっか使っているから、「さて?どうだったっけ?」と考えちゃう漢字もあって、あわてて調べてから教えたりもする。(^д^;)

さてさて、この漢字というシロモノは、実にやっかいだ。
ひらがな・カタカナは、ひとつの読み方で良い。
ただ、濁音・半濁音に関しては、“た”にてんてんが付くと“だ”になるんだよ。とか教えなければならなかったけど、とりあえずは、それだけで済んだ。

しかしながら、漢字には「訓読み」と「音読み」がある。
それも、ひとつずつではなくて、その漢字によっては、たくさんの読み方があったり、中には「工(コウ)」というように、音読みしかない漢字もある。
「どうして、訓読みと音読みがあるの?」と聞かれ、心底、困ってしまった。
公文の先生にも、「こう聞かれちゃったんですけど~」と言ったら、苦笑いしながら「う~ん、そういうものなのよねえ」と濁されてしまった。(苦笑)

絵本の文面や、外にある看板や道路標識に、自分が覚えた漢字が出てくると、「あっ!木があった~。」とか喜んでいる。それは良いのだが、先日も答えにつまってしまう質問をされた。

それは「上田」という地名の漢字。
たまたま、車で移動中、「上田 32km」という標識があって、それを見たあやか姫は“うえた”と読んだ。
なので、「あれは“うえだ”と読むんだよ。」と答えたら、
「“田”は“たんぼ”の“た”でしょ? てんてんが付かないのに、なんで“だ”って読むの?」と聞かれてしまったのだ。
・・・う~ん。 どう答えたら良いものやら・・・。

とりあえず「漢字には、音読みと訓読みがあるって、習ったでしょう? だから“田”は“た”とも“だ”とも読んだりするんだよ。」と答えておいたのだが「ふうん」と怪訝そうな様子。

大人が「そういうものだ」って思っているものに対して、ストレートに疑問をぶつけてくるから、本当に困ってしまう事が多いのだけれど、「そういう風に考えるのか?」と驚かされてしまう事も数多い。
幼児の発想って、ホント面白いよね~♪

★親子で楽しめる教材がいっぱい!くもんのこどものたから箱

スポンサーサイト

theme : 早期教育・幼児教育
genre : 育児

45万部発行のフリーペーパー『ママchan』

( http://mmchan.com )に自分のブログが紹介される!
はじめまして、株式会社インフォマート ママブログ担当の中込と申します。弊社は、幼稚園・保育園のお子さんがいらっしゃるママ向けに発行しているフリーペーパー「ママchan」を発行しております。この度は、突然のご連絡申訳ございません。
今回ママchanのHPのコンテンツのひとつとして、少しでも、同い年のお子さんを持つママに沢山の情報を届けたいという思いで、情報発信源のママブロガーを募集し、リンク集を今年3月からスタートしました。現在100名の登録があります。
そこであなたのブログも是非リンクして頂けないかと思い、ご連絡させて頂きました。リンク許可を頂きましたら、フリーペーパー「ママchan」と連動しまして、楽しい企画を考えております。以下までリンクの許可をメールでご連絡頂ければ幸いです。

件名を「ママブロガー」として
mamablo@infomart-do.comまでご連絡下さい。
・ブログタイトル名
・ブログURL
それでは、何卒よろしくお願い致します。

※ブログの内容ですが、子育てネタじゃなくても大丈夫です。仕事・料理・旅行・趣味・・など広い範囲で募集しております。

※尚、掲載はごリンクして頂いた方すべてが掲載されるわけではありませんので予めご了承下さい。

あやか姫ちゃん、もう漢字も勉強してるんですね~。
楽しく覚えられて、理想的ですね~。

子どもに聞かれて困ることたくさんありますね。

公文の先生も、質問に答えられないんじゃ、私たちはもっと答えられないですね~。

何か納得してくれる方法があればいいんですけどね。

だけど、疑問をもつことはいいことだから、親としてはこまるけど、これからも持ち続けて欲しいですね。

株式会社インフォマート ママブログ担当の中込さまへ。

ブロガー募集の情報をありがとうございます。のちほどメールにてご連絡させて頂きます。

わたわたさんへ

こんばんは。いつもコメントありがとうございます(^^)/
そうなんですよ~。もう毎日、質問ぜめにされるのでホントまいっちゃいますです。
この件に関しては、メインサイトで相互リンクしている山ちゃん先生にも質問してみました。のちほど、記事としてアップする予定です。お楽しみに~♪

おぉ~ はやしっちさん 段々メジャーになってしまうv-9 ふふff 
なんだか二人娘育ててみて感ずるのですが。。。文系の脳と理系の脳がある様な気がします。
算数w無理に教えてもすぐ忘れる子が、漢字は進んで覚えたり。。

上娘を幼稚園の時、パンダ見せに上野動物園に行った帰り。。
『お父さん!こんど~下の動物園に。。。』って言った  五秒後に奥さんと大爆笑!
本人はただオロオロ!(爆)

ブログに書き留めるといい思い出になりますよ^^)  がんばって!!

minorunさま。

コメントありがとうございます♪
いやいや弱小ブログですから、メジャーなんて、とてもとても・・・。(汗)
でも、お声がけ頂いたので、登録のお願いメールをさせて頂きました。その担当者さんとメールでお話ししてたら、何と!同県の方でした。世の中、広いようで狭いです♪

文系と理系・・確かにそうかもしれませんね。うちの娘の場合、どうも算数は苦手なようです。せっかちな性格なので、じっくり数えるとか、そういう事はイヤみたいです。(苦笑)

上があれば下がある!!!
確かに言えてます! 素晴らしい!
娘さんに、ザブトン3枚!(爆)
↑おばあちゃんが「笑点」ファンなので、毎週、一家で見ています。

はやしっちさん こんばんわー♪
日本語で一番オモローな漢字は『生』の字だそうで。。。地名も入れると150通りあるとか。。ざっと書くだけでも。。。
生憎・生きる・生き埋め・生田・生垣・生まれる・生毛・生れ年~生出す・生い立ち・生そば・生粋 福生市・生涯・誕生・生絹(すずし)・ 生業(すぎわい) ・早生・生活・平生(ぜい)・ 鈴生り・生ビール・生業・ 羽生・埴生(はにゅう) 生え抜き・芽生え・生際 ・芝生・竹生(ちくぶ)島 ・生(まる)呑み・壬生(ぶ) ・苔生す ふぅ~ アメリカで生まれたかった(笑)

minoruinさま。

ひえ~!150通り!
覚えきれませ~ん(汗汗)
確かに、生徒や先生もそうだし、ありますね~。でも「まる」とかの読みもあるなんて知りませんでした。勉強になります。
あやか姫が、小学校に上がって、漢字検定受けたいって言い出したら、私も一緒にトライしてみようかな~?
何か、負けそうな気が・・・。(苦笑)
Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。