08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界名作ファンタジーシリーズの「かちかちやま」を読んで

7月は私の誕生月でもある。
中旬頃に、楽天さんから、誕生祝いにと300ポイントもらった。けっこう心憎い演出をするものだ。
(楽天さん、ありがとう♪)
期間限定ポイントだったので、迷わず、あやか姫の絵本を購入。
世界名作ファンタジーシリーズの「かちかちやま」を買ってみた。

夕方、保育園から帰ってきて届いた絵本を見つけるやいなや、嬉しそうに絵本の表紙をながめていた、あやか姫。いきなりこう言い出した。
「うさぎさんが、たぬきさんをいじめているね~。うさぎさんが悪い子のお話なの?」
確かに表紙には、うさぎにたぬきが火をつけられて泣いているシーンのイラストがある。
私は「さあ?どうかな?後で寝る前に読んであげる。お話をよく聞けば、どっちが悪い子なのかわかるよ。」と言っておいた。

そして読み終わった後に、質問を投げかけた。
「うさぎさんは悪い子?いい子?どっちかな?」
「いい子」
「そうだね、じゃあ、たぬきさんは?」
「悪い子」
「どうして悪い子なの?」
「おばあさんにイジワルしたから」
「そうだね。イジワルしたり、悪いことすると、いじわるされちゃうんだね。」
「うん」

ちゃんとお話の内容がわかる年齢になってきたんだなあ・・とつくづく思う。
読み聞かせする甲斐があるってもんだよね。

ただね、このシリーズの本には、たまに難しいというか、古い言い回しがあるんだよね。
この「かちかちやま」の中には「それを聞いて、たぬきはきもをつぶしました。」という文章があるんだけど、さっそく「きもをつぶすって、どうやってつぶすの?」と聞かれちゃった。
「いや、きもをつぶすっていうのは、驚いてすっごくビックリしちゃうってことなんだよ。」と説明したのだが、けげんそうな顔。
また「ピーターパン」の本には「フックは、いのちからがら逃げていきました。」って~のがあって、「いのちからがらってどういうこと?」と聞かれ、困ったし・・。

4歳児にわかるように説明するって~のは、けっこう難しいんだよな~。
これも親にとっての勉強かあ・・。

かちかちやま

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪
スポンサーサイト

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

Secret

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。