06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
21
22
23
24
25
26
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の語彙を増やすには

今回、統一テストでは、言葉の意味を問う問題も出題された。
「つくづく」とはどういう意味か
「躍起になって」とはどういう状態か
てな問題。
答えが4つの選択問題になっているのだが、あやかは両方とも間違えていた。

毎回のことだが、あやかは後半の読解問題は割と正答率が高い。
これは公文でつちかった力だろうと思う。
長文を読むのが苦にならない様子だし、内容の理解も早い。

それと、やはり読書も効果があるのかもしれない。
夜寝る前の読み聞かせは、絵本と児童書と混ぜて読んでいる。
児童書は私ひとりじゃ読み切れないので、章節ごとに交互に読んでいるし、学校から借りてくる図書もいつ読んだの?と思うくらい、いつの間にか読み終わっていたりする。

んじゃ、国語に関して今家庭学習で必要なものはないじゃろほい?と考えたところ、やはり「語彙」を増やすのが良いかなと考えついた。

「ことわざ」は【送料無料】ちびまる子ちゃんのことわざ教室が好きで、暇な時間があるとよく読んでいるから、まあこれは良しとして。

色々と検索していたら面白そうなのを発見。

それが、【送料無料】ちょっと難しい1000のことば(マンガでクイズ 1)である。
これは漫画形式になっているので読み物として使える。

それと、もう一つ【送料無料】ちょっと難しい1000のことばも一緒に購入した。

これは言葉と意味を線でつなげ、その言葉を使って文章を作るという問題集である。
公文の宿題もあるから毎日というわけにはいかないが、1週間に2~3回10問ずつやらせてみてる。

これで少しずつ語彙力アップとなるといいなあ~。(^^)

スポンサーサイト

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

全国小学生統一テスト(3年生)

6月5日に行われた統一テストに参加した。
2年生の春からだから、今回で3回目。
3年生はマークシード方式なのだけど、問題用紙に答えを書かせるスタイルをとっているんで、終了後答え合わせはしておいた。

算数は、いつものごとく後半壊滅状態…。
まあこれは予測していたが、国語が2年生のときに比べ、格段に難しく点数もひどくて愕然。
今回は対策授業も3回出たし、そのとき国語はまあまあの成績だったんで、これにはビックリした~。

で、昨日、結果を返してもらって見直し授業をしてもらったのだけど、国語は全国平均が50点台だった。
150点満点で50点台だったということは、やはり難しすぎたってことだよね。
なので、点数は低かったが偏差値的には悪くはなかった。

見直し授業は、いつもそうだが算数のみじっくりやってもらうことにしている。
とても、有難い♪
だって答えが分かっていても、私じゃ説明ができないんだもん~。やはりそこはプロにお願いしなきゃね。(笑)

「塾も楽しいな。通ってみたい」というあやか姫。
でも、両方通わせることはできないので、公文とどちらか選べと聞くと公文が良いという。

あやかの場合、授業スタイルよりも自学自習形式の方が好きなのかな?

ただ算数において全国小学生統一テスト並みの問題は、自力で解くのはほぼ不可能だと思う。(私もムリ)

高学年になったら、まず夏期講習とかに参加してみて、それから考えようかね。

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

おたまじゃくしの飼育を開始


昨日、友人のAちゃん宅に遊びに行ってきた。
午前中は、プールに連れていってもらいご満悦。今年初めてのプールだから大喜び!

午後は外遊びに夢中。
周りにある田んぼで、おたまじゃくしを捕獲し、そのうちの小さい種類のものを6匹、家に連れて帰ってきた。

これにはワケがある。

3年生になって学校でカエルを見つけるたびに、あやかは飼いたいと言っていた。
おばあちゃんは大嫌いだが、私は両生類と爬虫類は嫌いじゃない。


だが、カエルは生餌しか食べないし、飼育するのはやや難しい。
それで、おたまじゃくしから飼育を始めるのが良いんじゃないかと思い、捕まえてきたというわけだ。

観察日記を書き続けて、うまく育てば、そのまま夏休みの自由研究になるじゃあないか。

一石二鳥。

友人の田んぼには2種類の大きさのおたまじゃくしがいた。

大きいのは、小さいものの2倍近くある。おそらく、大きいのはトノサマガエルだろう。
大きい方が観察しやすいとは思うけど、やはりアマガエルの方が好きだ。
両方を一緒に飼育すると、共食いが起きる可能性がなきにしもあらず。

てなわけで小さい方を飼いはじめた。

無事に育ちますように♪


おたまじゃくし

theme : 小学生ママの日記
genre : 育児

たまごっちにハマる親子♪

去年のクリスマスにサンタさんから届けてもらった、たまごっちiDブルー。

最初は育てても育てても女の子しかうまれず、ラブリっちにしか成長しなかった。

前から持っている友達に「壊れてるんじゃないの~?」とか言われたというので、すかさずネット検索。
ほーほー、攻略方法ってものがあるんだーと、ビックリ。
女の子が生まれる確率は高かったけど、学校に行ってる間はいじれないあやかに変わって私がお世話。

無事に11人たまともになりました。(^^)

すると、3月には「たまごっちidL」が発売されることに……。
今度は32人ですってー???

うーん、同じようなもん二つもいらないんじゃねーの?と思いつつ、まあ私自身楽しんでる面もあるので買ってあげることにした。

で、今現在二つたまごっちの子育ててます。(笑)

今は、ふらわっちとぺろっち。

たまごっちidLは今二人目。32人…先は長い。

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

公文の標準学力テスト(新小学3年生)

4月1日に行われた標準学力テストが戻ってきた。
3年生は、全国で約2万人が受けていたテストである。

<結果>

算数 正答率100(全国平均点79)偏差値:69

国語 正答率97(全国平均73)偏差値:67

5段階評価では2年生時同様に、両科目とも5をもらえる結果となった。
2年生の時は国語で1問ミス、今回は2問ミスだった。

ただ先生に言わせると、国語はそこそこの点は取れるけれど満点は取りにくい教科なのだそうだ。
だから、かなり良い成績だから褒めてあげてくださいと言われた。

私としては、あやかは文系だと思っている。でもこういった基本的なテストだと算数の方がパーフェクトとなる。
パズル的な問題や図形などは、まだまだ苦手というか理解できないのだけれど、成長とともに変わっていくのだろうか?

今後が楽しみな娘だと親バカながら感じております。(^^)

にほんブログ村 子供の教育

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

続公文教室体験談3月末進度(2011年)

6月に入ってすぐのこと、教室日の帰りに進度一覧表をもらってきた。

国語 E1の10

算数 D160

英語 H1の50

でした。

これで英語部門ではあるが、8月にある県内進度上級者のつどいに招待されることが決定。(^^)/
やったね、おめでとう、あやか♪

さて、現在の進度も書き留めておこうと思う。

まず、国語。(年中の5月下旬より4Aからスタート)
E1教材の110前後「文の連接」を学習中。割とすんなりこなしている模様。

続いて、英語。(年長の7月下旬より3Aからスタート)
H1教材の160前後を学習中。

書きの問題が多くなってきてるせいか、けっこうスペルミスが出る。まあ、スペル覚えるの大変だもんなあ~。
あまり細かいことは言わないようにしてる。
今は耳を養うことの方が重要だと思ってるし、5年生から新たに習うのだしね。


さて、最後に算数。(1年生の2月下旬よりAからスタート)
E教材の30前後「分数の計算」を学習中。

約分もそうだったが、分数には苦労しまくりです~。(笑)
確かにさ、真分数・帯分数・仮分数と、ややこしいよねー。私も好きじゃないし。
で、最近になってからだけど、まんが算数 分数を購入。

一通り本人に読ませたけど、まだまだ理解が浅いので、親子で1章ずつ読みながら学習を始めた。
また学習指導の変更以前の教科書ではあるけれど、友人からおさがりをもらってあるので、それも使おうかなと思案中。

ちなみに公文のこのシリーズはまんが算数 図形も買ってある。
これも、おいおい役に立つといいな~と思ってます。(^^)/

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

3年生への進級と役員活動始動

お久しぶりの更新です。
気が付けば、あっという間に3か月がたちましたね~。(汗)

あやかは3年生に進級し、クラス替えもあり担任の先生も変わりました。
前のクラスが良かったからどうなることかと心配もしたけど、これがまた良い先生&クラスメイトに囲まれることとなり、毎日喜んで通っています。
このへんは一安心。(^^)

私はというと今年度親子文庫部の部長を引き受けまして活動しています。
これがね~色々と会合やら何やら、けっこう出歩くことが多く大変。
引継ぎも割と時間がかかり、ようやく最近になって軌道に乗ってきたって感じかな。

ふつー部長の場合は、高学年の親がやるんだけどさ、去年ボランティアで読み聞かせをやったことが縁となり、引き受けることになったわけ。
もともと、今年は役員をやりたかったのでね。それが一般部員か部長かってことだけで。
違いがあるとすれば、仕事量が大幅に多い…まあ、それはどんな役員でも言えるコトですが。(笑)

とりあえず引き受けた以上は、一年間がんばりまっす!


さて、6月から1学期の読み聞かせが始まり、今回は5年生と3年生を受け持つことになった。
ちなみにこれを決めるのも部長の仕事。
各部員と募ったボランティア約30名ほどに、希望日と希望クラスのアンケートを取って集計してから振り分けをする。
部長、副部長はあまりもの…ってのは失礼だけど、残った個所を担当する感じ。
今回、あやかと同じクラスの部員さんは、自分の子が自分のクラスに来てほしくないという理由があるので私が担当となった。
あやかは来てもらうのを喜ぶタイプだけど、やっぱり子供によっては恥ずかしいからイヤという子もいるみたい。


ちなみに2年生の時はボランティアだったから、全てあやかのクラス担当で、以下の4冊を1年間の間で(1学期1回・2学期2回・3学期1回)読ませてもらった。

【送料無料】ねえ、どれがいい?新版

【送料無料】かわいそうなぞう

【送料無料】にゃーご

【送料無料】やさいのおしゃべり

楽しい話、悲しい話、ほんわか心に残る話…色々と織り交ぜてみたけど、どれも反応が良かった。
読み聞かせを始めると、子供たちはすうっと絵本の世界に入り込んでくる。
何ていうのかな~、うまく表現できないんだけど目がキラキラしていて、これがたまらないんだよね~♪

今回、初めて読んだのは5年生のクラスで以下の絵本

【送料無料】1つぶのおこめ

ごほうびとしてもらえることになったおこめ。きょうは1つぶ、あしたは2つぶ、あさっては4つぶ、そのつぎのひは8つぶ、30にちめには…なんつぶ?といったインドのさんすうのむかしばなし。
倍、倍、倍~の恐怖!30日目のイラストは圧巻で、どよめきが起こったくらい。
正直、高学年の反応ってどうなんだろう?って不安があったけど、非常に良かったです。
この絵本は3学期になったら、あやかのクラスでも読みたいと思っている。

続いて、3年生のクラスで読んだ絵本はコレ。

【送料無料】ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん

ナメクジとカタツムリってよく似ているけど、カタツムリには歌や絵本があって人気者なのに、ナメクジは気持ち悪いといわれ嫌われ者。
そんな彼らの生態、進化の秘密が表情豊かに描かれている絵本なんだけど、みんな真剣に聞き入ってくれていた。
担任の先生からも「最近カタツムリ見つけてクラスで飼いはじめたので、良い勉強になりました。」とお褒めの言葉もいただけた♪


今月末には、もう一回あやかのクラスを担当できるのだけど今から思案中~。
読みたい絵本がたくさんあるのだけど、10分という短い時間だし意外と選択は難しいんだよね。

そんな近況でした。

theme : 小学生ママの日記
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。