05
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:公文教室体験談(進捗状況)

ここ最近における公文での学習状況を、書き留めておこうと思う。

まず、国語。
年中の5月下旬より開始。
ただいま、C2教材の50前後「5W1H」を学習中。漢字については、3年生で習う分の半分強ぐらいが終わった模様。今年の秋に、漢字検定8級受験を考えているのだが、その頃までにC教材は終了するだろうと思われる。

B教材は、けっこうてこずったが、C教材に入ってからの方が進みが早い。先生曰く「文章を読むのが苦にならないお子さんは、C教材の進みが早い」とのことだった。

続いて、英語。
年長の7月下旬より開始。
カラーイラスト付きF教材180前後で、5枚中2枚は文章を書くという教材になっている。
順調にいけば、6月を待たずしてG教材に入るかもしれない。
G教材からはモノクロとなり、書体も教科書体から明朝体に変わり、本格的な文法が入ってくる。

最後に、算数。
2カ月半くらい前、1年生の春休み前より開始。
現在B教材の100前後で、ゴールデンウィーク明けより筆算の足し算が終わり、引き算に入る模様。

足し算は、繰り上がりアリの3桁+3桁まで学習したのだけど、あやかの場合、計算ミスよりも桁の数字の位置が揃わなくて、そこを厳しく指導されていた。
かけ算・わり算の筆算に入った場合、途中式を書く場合もあるので、桁がキチンと揃ってないとミスにつながってしまう。だから、今のうちに矯正しておかないとダメというわけだ。

確かに言えてるー。

宿題は、今のところ、算数20枚・国語10枚・英語10枚である。
週2回教室があり、宿題をもらって帰ってくるので、家でやる枚数はこの倍だ。
春休み中のみ、算数の枚数を増やして欲しいと頼んで20枚にしてもらったんだけど、それが今でも継続中なのである。

「10枚に減らす?」とあやかに聞いたら今の枚数でいいと答えたので、そのままなんだけどさ。
引き算の3桁ぐらいに入ったら、かなり厳しくなるかも~と予想。
まあ、様子を見て減らしてもらうかと考えているけど。

計算してみると、算数に関しては、教室で5枚×2回+宿題40枚=50枚。
1週間に解く問題数は、1000問。
考えてみたら、すげー量だわと今更ながら思う。

宿題分は、終わったら必ず私が目を通している。
なので私も同じ数だけ、頭の中で計算していることになる。
国語も英語も見ているので、特に英語のスペルチェックは、私にとっても勉強になっている。

私のボケ防止にも、大いに役立っているかもね。(笑)


スポンサーサイト

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。