04
1
2
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
23
25
27
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂に貼れる日本地図

学校で社会の授業が始まるのは、まだまだ先の話だけれど、都道府県の位置や県庁所在地ぐらい、少しでも覚えておくと良いかな~と思い、にほんちずを購入してみた。

部屋には、構造上、貼るスペースがない。
とにかく目に付くところと考えて、お風呂に貼れる地図にした。

喜んだけれど、あやか姫が熱心に見るのは、地図じゃなくて回りにある県花やマーク。
うーん、まあ、いっか…。(苦笑)

一日一回は見ることになるわけだし、おぼろげでも頭の中にインプットされるといいな~♪




スポンサーサイト

春をつげる鳥

4月の半ばだというのに、どっさり雪が降ったり、翌日は晴天だったり、嵐かと思うほど横なぐりの雨が降ったりと、毎日毎日コロコロと天候が変わる。

1日に10°ぐらい気温が変わったりもして、完全に春になるのはいつなの~?と、空に向かって叫びたくなる今日この頃。

そんな中で唯一、春を感じさせてくれる、それがウグイスの鳴き声である。

ここ1週間ばかり、毎日のように聞かせてくれる。

どうやら、うちの近所の大きな木に、住みついたようなのだ。

毎年、公園やらどこかしらで聞くことはあるんだけど、こんなに連日聞くことができるのは初めて。

うーん、癒されるなあ~。(^^)

いつまでいてくれるのだろうか。

一日でも長くいて、ほのぼのとした鳴き声を聞かせてほしいと切に願う。

最近の読み聞かせ状況

主立った伝記とファーブル昆虫記は読みおえてしまったので、ここのところ公文の推薦図書のC教材用を借りまくってきては読んでいる。
A教材、B教材向けの絵本と童話はだいたい読み終わっているけれど、C教材用となると、さすがに長い話が多い。(中には短くてテンポの良い作品もあるけどね)
長編だと1冊読むのに1~2時間はかかるので、伝記と同じく2日に分けて読むものもある。

感動する話、面白い話、実話など色々と混ざっているから、けっこう楽しめるし、教材に出てくるものもあるので前もって読んでおくと、スムーズにはかどるようだ。

さて、その中から抜粋してご紹介!

ものぐさトミー

大いに笑えた奇想天外な作品。
あやかさんは読み聞かせのあと、自分一人で読み返して笑ってました。

もしかしたら名探偵
シリーズ。
子ども向けの謎解き作品。推理小説の初歩の初歩といったところかな。


はれときどきぶた
シリーズ。
いうことなしに、面白い♪
これはB教材用で紹介されていたものだけど、このシリーズは全部読む予定。


火曜日のごちそうはヒキガエル

読み終わった後、「良い話だったねえ」としみじみ、あやかがつぶやいた作品。


サーカスのライオン

ラストシーンでは、思わず涙ぐんだ作品。


ながいながいペンギンの話

タイトル通り、ながい話だけれど、ドキドキハラハラしながらも楽しめた作品。

theme : 読み聞かせ・読み語り
genre : 育児

時計の問題

時計を読むことは、すんなりできるようになったあやか姫であるが、最近の学習でつまずきが見られる。
「何分前」「何分後」という問題に苦労しているのだ。
これは、あやかだけでなく多くの子がつまずいていると聞いた。
例えば
時計が、6時3分を示している。
「この時刻の1分後は?」という問いに
「7時」と書き込んでるし…。
おーい!(^д^;)

5時10分を示していて、「この時刻の15分後は?」
といったように5分間隔の場合は、できるのだが。

上記のような問題とか、
5時28分を示していて、「この時刻の22分前は?」
という問題には、四苦八苦している。

うーん、たかが時計とあなどっていたが、子どもには分かりにくいのか。。

さて、家でできる対策は何だろう?と、しばし考えて思いついたこと。

とにかく時計を見させる事につきる。感覚で覚えていくしかないだろう。

そこで、学校の宿題、例えば日記とかだったら、まず始める直前に時計を読ませ、日記帳の日付の下に、開始時刻を書かせる。終わった後も時計を見させて、終了時刻を書かせる。
そして、かかった時間を考えさせて、書かせる。

<例>
はじめたじかん 3じ12分
おわったじかん 3じ42分
かかったじかん 20分間

この方法をとっていくことにした。

今後も色んなところで、意外なつまずきがあるんだろうなあ。
その都度、対策を考えていかねばなるまい。
でも「感覚・センス・イメージ・ひらめき」が必要となる算数問題に関しては、こと難関になりそうだわー。

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

参観日と懇談会

先週末に、参観日&懇談会があった。
今回は「音楽」の授業だった。
先生曰く、まだ音楽の授業をお見せしていなかったので、普段どんな風に行っているのか見ていただきたいとのこと。
BINGOのアメリカ遊び歌や、今練習している歌など色々と披露してくれた。

うちの学校は歌にも力をいれている。
単に大きな声を出して歌うのではなく「きれいな声」をお腹から出せるように指導しているのだ。
おばあちゃんが「保育園の時と違って、いい声になったね。」と言うくらい変わってきている。

その後の懇談会は、去年と同様なごやかに和気あいあいと行われた。
先生からの話では、やはり脱ゆとり教育で算数の内容が多くなったため、なるべく算数に力を入れていきたいとのことだった。
そうだよな~、1年生のときの倍ぐらいはあるもの。
教える方も大変だよね。

今は表作りと、細かい時計の読み方を学習している模様。
「3時10分に学校を出て、家に着いたのは3時30分でした。学校から家まで、何分かかったでしょう?」的な内容もやっているので、なるべく私も問題を考えては出したりもしている。
肝心のあやか姫は、あんまり乗り気じゃなくて食いつき悪いけどね。(苦笑)

さてさて、今後の授業内容に期待しよう♪(^^)

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

聞きかじりマメ知識「脳によい食べ物」

タイトル通り、聞きかじりで根拠はないんだけど、良いというので取り入れている食べ物。

まずは、ずいぶん前のテレビで放送されていて、おばあちゃんが見た内容。

赤みの魚を食べると、集中力がアップするのだそうだ。
なので、試験前夜に食べると良いのだそう。
前回の公文開催標準学力テストの前日は、鉄火丼を夕食のメニューとした。
本人曰く「学校のCRTより簡単だった」
結果は6月頃の個人面談の際に分かるので、さて、どうなるかはお楽しみ♪

それと、寝る前(むろん歯みがき前)に、ひとかけらのブラックチョコレートを食べる。

これは、体の疲れをとり、脳にも良いのだそうだ。
おばあちゃんのお客さんから得た情報で、この方のお孫さんは、漢字検定準1級に合格したという。

漢検準1級の持ち主なんて、まあこの辺にはおりませぬ~。
もともと、もって生まれた頭が良いからかもしれませんが。

あやか姫は、生まれつき頭が良いというわけではないと思う。
トンビがタカを産むというのは、やっぱりあり得ないことだと思うし。

ただ努力家でコツコツ築き上げるタイプなのだ。この辺が、いいかげんな私と大きな違いだ。

先日「日本一、頭のよい子が行く中学校はどこなの?」と聞くから「うーん、N校かT当たりかなあ~。」となにげに答えた。
すると、「じゃあ、そこに行く!」
って、おいおい・・。(汗)

偏差値70前後の学校なんて、天と地がひっくり返ってもムリだって~!

まあ、無謀で恐れ多い発言ではあるが、目標を高くもつことは良いことだ。
そこだけは、高ーく評価しましょう♪(^д^;)

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

ワクワクの新2年生

2年生に進級したと言うことで、はりきって登校し始めた、あやか姫。
学校が楽しいということは、親として何よりである。

さて、2年生では何を習うのか?
とっても内容が気になっていた教科書を拝見。
春休み前に配ってくれれば、予習ができるのになあ・・と思いつつ、パラパラと見てみた。

国語は、まあ、こんなものかなあ~。という印象。
算数は、ちょっとビックリ。
上巻となっているから2冊になるのだろうが、1年生のときと比べると、かなり内容的に多い。
簡単な表作り、時計の細かい読みから始まって、長さ(ミリ、センチ)、かさの単位(リットル・デシリットル・ミリリットル)、正方形、長方形、三角形や直角のことまでも学ぶ。
それから数は1000までになり、計算は筆算が登場するし、3桁の計算も出てくる。

サイトで確認したところ、下巻になると、九九やかけ算、単位はメートルまでになり、数も10000まで習うようだ。
けっこう、急ピッチで進むことになりそうな予感。

まあ一介の保護者が言ったところで、どうなるものでもないけれど、100までの筆算は1年生のときにやっておいた方が良いのでは?と感じた。
さくらんぼ算に時間をかけすぎだったんじゃないかな~(??)

とりあえず、筆算は公文で始めているのだけど、学校では、繰り上がりの1を書くけど、公文の場合は書かない。
この辺のところは混同しないように、気を付けなければならないかな。

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

春休みも残りわずか

18日間もあるなんて長~いと思っていた春休みも、あっと言う間に過ぎてもうすぐ終わり。
5日の午後の始業式から学校が始まる。
あやかは、学校が始まるのを楽しみにしている。

今週は31日にはAちゃん家、2日にRちゃん家と、親子で遊びに行かせてもらった。
普段、なかなか友達と遊ぶ機会がないだけに、まあ~、テンションあがりっぱなし!
Aちゃん家には以前から2~3カ月に1回ぐらいは、お邪魔させてもらっているのだが、もう勝手知ったる他人の家状態で、姉妹のように遊びまくっていた。
Rちゃんの家には、今回初めて行ったのだけど、女の子同士とは思えないような遊びっぷりで…。(汗)
まあまあ、それは賑やかではありました。。

でもこの年頃になると子どもだけで遊ぶから、親はまったりと茶~♪しながら、ゆっくりおしゃべりできる。
普段、私もパソコンが相手なので、おばあちゃん以外との会話がほとんど無い。
なので、私にとっても、とても楽しいひととき。
あっと言う間に時間が過ぎちゃう。
もっぱら、子どもの将来の話が中心ではあるけどね。(^^)

明日は、自主学習としてやった読書感想文の清書と、図書館行きで終わるかな。
読書感想文の題材はいのちのあさがおという本。
公文の推薦図書の一冊で、二人して読んで号泣した実話。
153ページある長編だったせいか、あらすじがけっこう長くなり、400字詰め原稿用紙5枚ぐらいになってしまった。
簡潔に話をまとめるのは、まだまだのようだ。(当たり前か)
私も話を短くまとめるのは苦手だからなあ~。
短く書いたつもりでも、やたら長くなってしまう。(苦笑)学校のPTA文集用の文章も、削りまくりで苦労したしね。

春休み中も嫌がることなく公文にも通い、よく勉強もがんばってくれた、あやか姫。
2年生進級、おめでとう!

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。