03
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
19
20
21
22
23
24
27
28
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイクラステスト小1問題集

春休み中のために、購入した算数(小学1年)問題集。
1年生の総復習のためにトライさせてみた。

単元ごと、標準の問題とハイクラスの問題に分かれて掲載されている。

あやかが、つまずいたのは、色板を使う問題。
△の色板を何枚使えば、その図形ができるかというものだ。
これは、その図形に線を引いてみれば、一目瞭然なので、まあ教えるのも容易だった。

しかし厄介だったのは、多くの計算問題。

(A) 11-6+8+2=

(B) 12□5□8□4=13

(C) 15□3□2□6□8=0

(A)のような形の問題は、難なくクリアしていてミスもなかった。
でも(B)(C)となると、かなり悩んでしまい私にヘルプを出した。
+か-を、□の中に書き入れる問題なんだけど、間違っても理数系とは言えない私自身も、困ってしまった。(苦笑)

手引きには「足し算か引き算か分からないときは、全て足し算で考える。この時に答えと比べて大きければ、どの数を引き算にすればいいか考えて選択する。」とあった。
なるほどね~。
でも(C)の場合は、引いた方が良いような・・?

私自身も勉強になりました。
今度、こういう問題、作ってみようかな?




スポンサーサイト

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

宇宙や地球のふしぎ

先日、本屋さんに行ったとき、地球儀を見て欲しそうにしていたので購入した。一番小さいのだけれど、まあ国って色々とこれからも変わるだろうし、最初の導入にはいいかな?と思って与えてみた。

「前から欲しかったんだよね~♪」と言いながらクルクル回して、「日本はここ、アメリカはここ」と遊んでいたのもつかの間、すぐに質問が飛び出した。

「空って、どこにあるの?」

「この地球の周り全体が、空だよ。」

「じゃあ、宇宙って、どこにあるのさ?」

「うーん。空には空気があって、空気がなくなるその上が宇宙になると思うんだけど。」

こういう質問は苦手だなあ~。
大体、宇宙から地球を見た経験はないしさ。(殆どの人がそうだと思うが)
うまく説明ができませぬ。
おばあちゃんでさえ、「地球が回っているっていうけど、じゃ、何で私らの目が回らないのさ?」とか言い出すし。(苦笑)

続いて、あやか姫の質問。

「神さまって、空の雲の上にいるんでしょ? じゃあ、雲がない快晴だったら、どこにいるわけ?」

「そりゃ、日本が快晴だったとしても、アメリカが快晴とは限らないから、そっちにいるんじゃないかねえ~。」と苦しい言い訳。

子どもの突拍子もない質問に答えるのって、難しい~!

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

ことわざ大会

最近の、あやかのプチブームは「ことわざ」である。
車でお出かけの時とかに「ことわざを言いあいっこしよう!」と誘ってくる。
公文教室や児童館に置いてある、ことわざじてんやマンガで少しずつ覚えてくるのだ。

細かい内容の把握はさておき、けっこう色々と覚えた。

・頭隠して尻隠さず ・悪事千里を走る ・足下から鳥が立つ
・石の上にも三年 ・石橋をたたいて渡る ・犬も歩けば棒にあたる
・ウソから出た誠 ・馬の耳に念仏 ・エビでタイを釣る 
・縁の下の力持ち ・鬼の目にも涙 ・鬼に金棒
・丘の上のカッパ ・蛙の面にしょんべん ・窮鼠猫を咬む 
・臭いものにふたをする ・猿も木から落ちる ・知らぬが仏 
・雀百まで踊り忘れず ・千里の道も一歩から
・袖振り合うも多生の縁 ・旅は道連れ世は情け ・ちりも積もれば山となる 
・月とスッポン ・虎の威をかるキツネ ・とんびがタカを産む
・泣きっ面にハチ ・二階から目薬 ・ぬかにくぎ ・のれんに腕押し
・花より団子 ・ひょうたんからこま ・人のうわさも75日 ・豚に真珠 
・身から出たさび ・目の上のこぶ ・もちは餅屋 
・よしのずいから天井をのぞく ・笑う角には福来たる ・良薬は口に苦し

などなど、あげればキリがないけど、時には「これって、ことわざ?」と思うような言葉も飛び出してきて、なかなか面白いあそびだ。
私が言った言葉で自分が知らない内容だと、すかさず意味を聞いてくる。
この説明がね~、けっこう大変なんだけどね。

ちなみに、おばあちゃんが言った「ことわざ」はこれ↓

・年寄りの冷や水 ・地獄の沙汰も金次第 ・安物買いの銭失い
・ネコにまたたび、おじょろに小判 ・つんぼの空耳

さすが、後期高齢者だあね。(笑)

私は、何てったって「子はかすがい」

これが一番!ですな♪

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

英検5級合格証明書をもらいました。

先週の公文教室日に、英検5級合格証明書を頂いた。
あやか姫は、ちょっと拍子抜けしたようだった。
賞状と言えば、金色の鳳凰(?)が回りを取り囲んでいる、あの用紙だと思っていたようだ。

それから頑張ったご褒美にと、先生から特別に図書券もプレゼントしてもらった。これには大喜びで、何の本を買おうか迷っているところ。

うちの先生は、バレンタインにはチョコレートを配ったり、何かにつけ、子どもが喜ぶような事をしてくれる。また勉強熱心で、色んなセミナーにも参加しているようだ。
だからなのかな? 
生徒数は、とても多い。中学生もけっこういる。

算数に関しては「A教材の進級テスト、合格しましたからBに入ります。」と、あっけなくB教材に進級した。
最も、Aは小1レベルだから、小2レベルに入ったってことなのだが。

今の段階で、あやか姫は「3教科とも最終教材までがんばる」と言っているが、さて、どこまでいけるのかな~?
私としては、進度が進むことより「英検・漢検・数検」にチャレンジして、履歴書の資格や特技欄に書けるレベルまでステップアップしていってほしいと願っているんだけどね~。


英検5級証明書

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

春休みの宿題

今日から春休みに突入した。

学校からもらってきた春休みの宿題帳。

少なーいと思った私。

「好きなだけやっちゃって良いよ。」と言ったら、さきほど1時間もかからず全部終えてしまった。

明日から、どうしましょ?(苦笑)

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

小学校1年生時代を振り返って

早いもので、明日から春休み。そして4月から2年生へと進級する。
ここで、この一年間の間の喜ばしい成長を書き留めておこうと思う。

(1)体が丈夫になり、体力がついてきた。

未満児(2歳児)で入園したときは、よくもまあ、これだけ病気しょってくるもんだと思うくらい、毎月のように医者がよいしてたけれど、年々少なくなり、小学生になったら、風邪を引いて休んだことはあっても大概1日で復活。
新型インフルにも、あれだけ蔓延していたのにもかかわらず、結局罹らずじまいで終わったし、免疫・抵抗力がついてきたなあと感じている。

(2)学校の宿題は、忘れたことは一度もなかった。

これは公文の場合も同じだけどね。
具合が悪い日以外は、キッチリとやっていた。宿題にでなくても、日記や音読は率先してやっていたし。
音読については、音読カード、実に84枚。
84×12(1枚で教科書の12箇所分)これだけ聞かされ続けたことになる。

(3)忍耐と努力で運動も頑張った。

あやかが、力を入れたのは勉強だけではない。
入学したての頃は、鉄棒に挑んで毎日練習を続け、逆上がりや地球回りなど、色んな事ができるようになった。

また、秋頃から始まった、なわとびの検定。
前回り50回から始まって、色んな項目があるんだけど、交差飛びもできるようになり、最近、前回りの二重飛びも合格し、後ろ回りの二重飛びを残すところまで上りつめた。
とにかく、お風呂に入る前とか、少しでも時間があれば、もくもくと練習していた。
できなくて、縄に八つ当たりしたりもしてたけどねー。(苦笑)

運動オンチの私としては、一番すごいと感心していることだ。
わたしゃ~前回り50回だって、あやしいもん。

この調子で、2年生になっても進化し、成長し続けてほしいと願っています。(^^)

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

CRTテスト結果と通知票

今日は終業式。
通知票と、CRTテストの結果が返ってきた。
通知票は、とても良い出来だった。これは本人も満足の様子だった。

さて、気になるCRTテストなのだが、残念ながら「あなたの学習のようす」の紙が来ただけだった。
学年の順位とかは、先生だけが知っているらしい。
それより私が見たかったのは、問題用紙だったんだよね~。
どんな内容の問題傾向なのか、それが一番知りたかったのだけど、うーん、残念!

「あなたの学習のようす」は、国語が5項目に分かれていてそれぞれ点数が書いてあり、総合得点と診断コメントが書かれていた。
総合得点が98点で「よい」
良かったところ「話す・聞く・読む」
勉強して欲しいところ「まちがいに注意して書く」

算数は4項目に分かれており、総合得点が95点で「よい」
良かったところ「数と計算」「図形」
勉強して欲しいところ「長さ」「かさとひろさ」

まさしく、今のあやからしい成績だな~と苦笑してしまった。
せっかちというか、そそっかしい性格であるので、長さの読み間違えとかがあったのだろう。

この結果、本人はいたく不服のようだったが、私としては良く頑張ったと思う。まだまだ、これから先は長いわけだし、じっくり取り組んでいけばいいことだ。

3月30日には、公文での標準学力テストが実施される。
有料なんだけれど、もちろん参加する予定で、その前にどんな点を注意すれば良いのか、少しでも知ることができたのは良かったかな。

まあ、性格上、ケアレスミスをなくすようにするのは、けっこう大変ではあると思うけどね~。

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

朝計算は脳によい?

公文で算数も習う条件として、私が出したもの。

1. 字は、ていねいに書くこと。
2. 公文算数の宿題は、朝の登校前30分の間にやること。
3. やるからには途中で投げ出さないこと。

3教科分となると、一度に30枚宿題がでることになる。
金曜日の場合はいいんだけれど、火曜日に出た分だと2日間でこなさねばならないし、学校の宿題が時間のかかる日記だったりすると、時間的に追われるハメになる。
時間に追われると、必然的に字が汚くなってしまう。

以前、ネットで「朝の計算は脳に良い」というのを見かけた事もあって、やらせてみることにした。

今のところ、公文算数はAの160~200前後の1年生の復習の箇所。
簡単でもあるから、10枚こなすのは早いんだけどね。
公文の宿題が終わってしまった日は、買っておいた問題集の中から3~4枚程度やるということにしている。そのおかげなのか、前回書いたような計算ミスもなくなった。

何事も習慣づけが大事だし。

もちろん、条件通りキッチリ続けている、あやか姫。

学費は痛いのだけど、意欲がある限り、頑張らせてみようと思っています♪

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

結局は3教科スタート

公文での2月の無料体験期間に、算数をやらせてもらえることになった、あやか姫。
前回の個別面談の際、先生が提案してくれたのだけど、喜んでやっていた。
さて、4回目が終わり「これで算数はおしまいだよ。」と言うと「イヤだ!もっと続けたい。お願い、いいでしょう?」と言い出した。
「続けさせてあげたいけれど、お金がきびしいんだよねえ~。」と正直に言ったら、「あやちゃんの貯金箱に入っているお金、全部使って良いから。」と切り返す。

イヤ、子どもがお年玉や小遣いを貯めたものを、使えるはずないじゃないか。
それに、万一使ったとしても、1年続けられるぐらいだし~。(苦笑)

それじゃあ、国語か英語、どちらかをお休みして算数に切り替えるか?と聞いても、絶対に3教科続けたいと言い張るのだ。

まあ、おいおいは追加も考えていた。
でも、今のところ学校の算数のテストは全て100点だし、様子見をするつもりだった。

しかし、今回の無料体験中の算数プリント、意外と間違いが多かったのだ。
15-9とか、くり下がりは完璧なのに、15-3とかの問題で間違えていた。
何で簡単な方を間違える???
と、不思議に思っていたら、どうやら15-3も、10から3を引いて5を足すというくり下がり法を使っていたわけで…。
何でわざわざ、ややこしくするのよ~!!!
このあたりが、いかにも子どもなんだと思うけどさ。

学校のテスト問題は、くり下がりは、くり下がり問題でまとまっているから、間違いは起こらなかったけれども、色んな問題がごっちゃになると、ミスが出るというわけだあね。

ついで、今回の体験期間から、同じ保育園だったRちゃんも始めることになったのだ。保育園時代から、私の話を聞いて通わせたいと言っていたのだが、Rちゃんママは昼夜働いているので、送り迎えができなかった。
最近になって、ようやく時間がとれるようになったので、通わせることにしたのだと言っていた。Rちゃんは国語と算数を始めることになった。

単純な計算ミスをした悔しさと、ともだちが算数を始める。
この二つが、あやか姫の負けじ魂に火をつけてしまったわけで…。

おばあちゃんにも相談したけれど、結局はやる気を尊重して、本人が納得いくまで、やらせてみようという話になった。

さてさて、私はもっと稼がねば~!

theme : 勉強・習い事~☆
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。