12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
23
25
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせた絵本&童話・その12

ここ最近、読み聞かせた絵本と童話を紹介します。

いやいやえん
私のいとこが、子どもの頃好きだったというオススメの一冊。
ちゅーりっぷほいくえんの子ども達が主人公で、いたずらこぞうのしげるちゃんが、生き生きとして描かれている。親目線で考えると、一見どうにも手が付けられない問題児のようにも見えるけど、子どもはこれくらい元気で、自分に素直なのが良いのかもしれないなと思った。
あやか姫は「いやいやえん」に入園してみたいそうです。

わらっちゃった
タイトルとイラストが、非常に印象強い作品だったので、借りてみた。
学校の帰りに、「あたし」はアケミちゃんとケンカした。合間に入ったシーちゃんは、ただオロオロ。
帰り道ころんだのも、妹のおやつをとって、お母さんに怒られたのも、全部アケミちゃんのせい!とカッカした「あたし」には、いつの間にか、頭に角が生えていた。
鬼になった「あたし」は、シーちゃんに連れられ、おばけ寄席に行くという奇想天外なストーリー。
迫力あるイラストがみごとです。

オバケちゃん
ある森の中に住んでいる、オバケちゃん一家の物語。
オバケちゃんは、ママオバケとパパオバケと3人暮らし。静かに暮らしていたのに、森の地主が来て、この森を伐採してしまうと言うから、さあ大変!オバケちゃん達は、あの手この手で、森を守ろうと奮闘する。
ちいさいモモちゃんシリーズでお馴染みの、松谷みよこさんの作品。さすがに読みやすく、面白いです。

オバケちゃんねこによろしく
上記で紹介したオバケちゃんシリーズの2作目。オバケちゃんは、とても礼儀正しいオバケで、誰かに出会ったら必ず挨拶をする。「こんにちは、かいじゅうじゃありません。ぼく、オバケちゃんです。ねこによろしく。」
これが、いつもの挨拶なんだけど、ある日出会った白ネコのホワイに、「どうして、ねこによろしくって言うの?」と聞かれ、さて?何故だろう?と考え込んでしまった。そこで、絵描きのおじさんの「自分探しの旅」に便乗して、旅に出るというお話。
余談ですが、今年のクリスマスプレゼントの夢こねこ、あやか姫がつけた名前は「ホワイ」。
もちろん、この作品を読んだからであるという事は違いない。(笑)

ぼくはおばけのおにいちゃん
妹のちこちゃんと二人きりでお留守番中のおとこのこが主人公。お母さんの帰りが遅くて、やきもき。
そこへ、おばけが登場し、3人で箱電車で遊んでいたら、いつの間にかお空を飛んでいたというお話。男の子の「おにいちゃん」らしさが、にじみ出ている作品。
スポンサーサイト

theme : 絵本
genre : 育児

今年のクリスマスプレゼントは?

今宵はクリスマスイブ。
我が家では、今日の夜中にサンタクロースがやってくることになっている。
さて、今年のあやか姫のご希望はというと、
夢ねこペットシリーズの中の子猫ちゃんである。
やっぱり今年の夏、猫のマリオが死んじゃったのが、淋しいのだろうか。
ベッドにサンタさんへの手紙を置いて、早めに寝た模様~♪

ぐっすり寝付いたら、そうっとプレゼントを枕元においてあげなきゃね。もちろん毎年恒例のサンタブーツお菓子セットも一緒。それからサンタクロースからの手紙も添えて。
これは、あやか姫が「あやちゃんお手紙書いたから、サンタさんからもお返事もらえるといいな」と言っていたので、さきほど仕事を中断して、あたふたと作成しておいた。
(母は大変であ~る~。)

それでも、明日の喜ぶ顔が見たくて頑張りました♪
明日の反応が楽しみです。
みなさんも、良いクリスマスイブを、お過ごし下さいね!
メリークリスマス♪

サンタクロースへの手紙

theme : クリスマスプレゼント
genre : 育児

クリスマス会は無事に終了♪

20日のクリスマス会は、12月にしては暖かな良い天気で、時間通りに開催された。朝は、色んな準備で慌ただしくバタバタとしていたが、席取りも、いとこと一緒に行って一番前を陣取ることができ、おばあちゃん達と開幕を待つのみとなった。

実を言うと、この日を迎えるまでアクシデント連発で、けっこう大変だったのだ。12月に入るやいなや、まずは、おっちゃんが風邪でダウン。続いて、あやか姫がもらい、ひどい咳と原因不明の発疹が、顔と手に出来て、1週間も保育園を休んだのである。
その間、私の仕事も、むろん遅れ気味になり、疲れも重なって、私も風邪をもらうはめに。
その合間をぬっての、楽器練習。
それに、何と間の悪いことに、一週間前になって深夜温水器がぶっこわれ、お風呂を沸かすことが出来なくなってしまった!
以前は、歩いていける距離に銭湯があったのだが、そこの奥さんが入院してしまい、廃業状態になっている。そこで仕方なく、車で15分ぐらいの所にあるホテルの外来入浴に通いつめ~。
クリスマス会前日になって、ようやく新品と交換し、入れるようにはなりましたがね~。
そのおかげか、とうとう当日まで、風邪声は治らなかったという始末。(泣)

そんなこんなで迎えた当日。
まずは、あやか姫達、年長組の「聖劇」からスタート。この劇は、毎年年長組がやることになっていて、内容は毎年同じ。イエスキリストが誕生する場面をやるのである。あやか姫は小さい星の役。しっかりと頑張ってました。この劇の醍醐味は、何と言っても「イエスキリスト」の役の登場シーンである。これは未満児クラスの1歳児がやることになっているから、ホント~に可愛いのである♪

続いて、歌と合奏。
「こころのねっこ」の歌と「オーラーリー」の合奏。
ここでもピアニカ担当となり、頑張って弾いておりました。
最後の劇の「眠りの森の姫」は、さすがに一人でセリフを言うので緊張気味だったけど、堂々と演技をこなしてました。悪い魔女と聞いていたが、実際は「意地悪な妖精」という設定になっていた。他の6人の優しい妖精が全員で登場し、姫に色々とプレゼントする中、最後に一人だけで登場して「私も姫にプレゼントを差し上げましょう。姫が15になったとき、糸巻き棒で手をさして、この世にさよならするでしょう~!」と悪いプレゼントをあげるという形。
衣装自体が可愛くて、あまり怖さが感じられなかった。(苦笑)
それでも主役の姫とのからみが3回もあり、けっこう目立つ役でした♪

さて最後の劇が終了した後、すぐに私たち保護者の出番である。
子どもの劇を見終わってから、準備にかかってほしいと言う話だったので、15分の休憩の合間にバタバタと準備にかかった。
他のママさんが「緊張するう~」と言うのをなだめながら、いざ本番スタート!まず幕前にハンドベルで「もろびとこぞりて」の最初の部分を演奏。
その後に私が英語で挨拶。

『Ladies and Gentlman and good boys and good girls.
Today is Chrismas party.
Did you enjoy it ?
We ’ll sing three Chrismas songs for you.
Please listen. Here we go !』

幕が開くと同時に「きよしこのよる」演奏を開始。最初の1番は、キーボードのパイプオルガンの演奏に合わせてハミングで歌ってもらい、私が下記のようなナレーションを入れた。

『保育園のみなさ~ん♪
今日はステキなお歌や、劇を見せてくれて本当にありがとう。
こんなにも頑張りやさんで、強くて、たのもしい子になってくれたんだなあって感じて、とってもうれしかったです。みんなの、お父さん、お母さん、家族でいて良かったって、心から思っています。
そんなみんなと、子ども達をサポートしてくださった先生方に、お母さんたちからも、がんばって歌とダンスをプレゼントします。それでは、クリスマスソングを3曲続けて歌います。みんなも一緒に歌ってね♪』

続いて2番は日本語歌詞、3番は英語歌詞で歌い、もちろんキーボードにギター伴奏も加え、フルート・ハンドベルを曲の合間にアレンジとして入れた。
「きよしこのよる」が終わったら、そのまま「聖者の行進」に突入。伴奏はギターで、リードはクラリネット・フルート・キーボードのアレンジ。テンポ取りはタンバリンと鈴。
最後は「サンタが町にやってきた」
これはギター伴奏に、タンバリンと鈴のテンポ合わせのみで、他の楽器は入れず歌に専念する形。ちょうど、あやか達、年長組も保育園で歌って知っていたから、みんな一緒に歌ってくれた♪
最後は、お馴染み「ジャーン、ジャーン、ジャーン」のキーボード演奏で、全員でお辞儀をして終了。

終わったあ~!と余韻にひたる暇もなく慌ただしく片づけをして、次のアラジンダンスチームにバトンタッチ!ダンスが終わったら、私たち歌チームも全員登場して、最後のご挨拶。
これで本当の終了。
何だか、あっという間に終わってしまった感じでしたわ~。
家に帰ってから、いとこに撮ってもらったビデオを見たけど、あやか姫達には多少、練習不足で負けるものの、まずまずの上出来!
役員のみなさん、ホントお疲れさま!
これで後は、謝恩会までは一段落といったところ♪

しか~し! 神様は私を休ませてはくれませぬ。
昨日になって大量~!のイラスト仕事が届きましたん~。
去年と同じく、年越し仕事になりそうです。。
にゃはは~!
こりゃもう、笑うっきゃないわね~♪
ゆうべ、ゆず湯に入って疲れを癒しながら、ひとふんばりしようと誓った、はやしっちでした♪
貧乏人に暇はないのよ~。
ああ、今度は頭の中で「きようびんぼう~♪」の歌が鳴り響く・・・。

クリスマス会眠れる森の美女

theme : 保育園児日記
genre : 育児

頭の中はクリスマスソング一色

お久しぶりの更新です。
さてさて、いよいよ今週の20日が保育園のクリスマス会。
明日の夜、総練習を行えば、本番となる。
当初、ピアノの弾けるA先生に伴奏をテープに吹き込んでもらい、それを流して演奏する予定だったが、アクシデントがあってダメになった。そこで、別のつてで、違う先生にお願いしたのだが、これが独創的な弾き方で、私らのギターやクラリネットと合わせると、どうもテンポがかみ合わない。。
やはり、楽器の演奏は、その場で合わせないとうまくいかないのかもしれない。

で、結局のところ、私のギターをメイン伴奏として、キーボード・クラリネット・フルートで、主演奏を行うことになった。他の人は鈴とタンバリンで、リズムをとってもらう形とした。
ナレーションも私の担当だから、なんだかんだ言って一番、大役になってしまったわけだ。

う~ん。。
20代の頃は、結婚式と言えば余興でかり出され、ステージに立って歌うことは慣れているんだけど、ホント久しぶりなのでね~。けっこう緊張しちゃうかなあ~。ここ毎日、頭の中で3曲のクリスマスソングがグルグル回ってる状態だし。(笑)

あやか姫も悪い魔女役を張り切っていて、自分でも振り付けを考えて、取り入れているのだと言う。
親子して、何でもやりたがりの性分なんだわねえ・・。(苦笑)

でも、せっかくの晴れの舞台、頑張って悔いのないように演奏したいと思いますわ。とりあえず、自身でエールをおくっておこう!

ファイト! はやしっちギタリスト&あやか魔女♪

theme : 保育園児日記
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。