12
1
2
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て中のすべてのママパパへ

今年1年間、子育てお疲れさま。
ほら、見て!
あなたの子供。あなたの赤ちゃん。
大きくなったね。 いい表情で笑うようになったね。 まっすぐにあなたを見てる。 
大きな瞳があなたを200%愛してる・・・って言っているみたいだよ。

大変なこともあったよね。

つらいこともあったよね。

夜中に熱を出して、病院にすっとんでいったり
夜泣きに振り回されて、一緒に泣いてしまったり
イヤイヤ攻撃に、本当にムカついて育児から逃げ出したくなったり・・・。
その気持ち、本当によくわかるとも。

だけど、ほら見て!
この1年間で、あなたの子供こんなに成長してる。 こんなに大きくなっているよ。
すごいよね。
これはあなたの力。
まぎれもなく、あなた自身が頑張ったから、ここまで成長したんだよね。

ママの力って偉大だよね。 パパの存在って大きいよね。
偉いね。 よく1年間頑張ったね。 
頑張ったあなたに惜しみない拍手をおくりたいと思います。

そして新しい年の幕開け。
来年はもっと大変なことがあるかもしれない。
でも1年間これだけ頑張ったあなただから、きっと大丈夫。
来年は、もっと大きな成長が待っている。
大きな喜びも待っているよ。

だから、一緒に、楽しみながら子育てしていこう。
お互いの子供が、この手から巣立つその日まで・・・。

追記
おばあちゃんから、親が子供をみるのは「当たり前」のことと言われます。
確かに子育ては、親の責任であり「当たり前」のことなのかもしれない。
だけど、やっぱり親だって人間。感情的になることだって、イヤになることだってあると思う。そんな時に「お前は親として頑張ってるよ。偉いよ!」ってねぎらいの言葉をかけてもらえたら、すごく嬉しいと思うの。その言葉ひとつで、もっと頑張ろうって気になると思う。
そんな気持ちから書きました・・・。
スポンサーサイト

theme : 日々のつぶやき
genre : 育児

サンタさんへのお手紙

話は先週の15日にさかのぼる。
保育園から戻ってきたあやかに「あやちゃん、サンタさんからお手紙がきてるよ~。読んでごらん。」と言って、前もって作っておいた手紙を渡した。↓

サンタクロースからの手紙

あやかは、ひらがなは完璧に読める。
ネックであった、てんてんや、まるのついた、いわゆる濁音の文字(ざ、とか、ぱ)も、私が作ったひらがなカードで、2~3回遊んだら、難なくクリアしたのだ。
日にちの感覚は、まだないのでカレンダーに丸印をつけて、「24の日というのは、この日だよ。あと、いくつねんねすると来るのかな?」と言って、日にちを数えさせた。

それから、「あやちゃんもサンタさんにお手紙書いてあげようよ。サンタさんのお顔でも何でもいいからさ~。」さすがに、まだ文字は書けないので、お絵かきをさせることにした。
私が夕食の準備をしている間に、おばあちゃんと一緒に描いていた。
そして「サンタさんのお顔を描いたよ~。」と私に報告。それがこのお手紙である。↓
(注:青い★のみは、おばあちゃん作)

サンタクロースへの手紙


「それじゃ、ママがサンタさんに渡しておくね」と言って受け取っておいた。
あやかの欲しい物は、前もってリサーチしてある。
我が家では、誕生日プレゼントは、ママが知育的な要素のあるおもちゃを吟味して購入するけれど、クリスマスプレゼントに限っては、あくまでサンタさんからの贈り物なので、本人の欲しい物にすることにしている。
プレゼントは、おねがいマイメロディ メロディタクト
と、おしゃべりなかよし月の精ムープ・風の精フープ
である。

もちろん、楽天のポイントで購入。同じ玩具でも店によって価格が違うので、中でも一番安かった「ハピネットオンラインさんに頼んだ。
昨日のうちに、ラッピングされて家に届いている。
25日の朝の反応が楽しみである♪

サンタさんへのお手紙の台紙は、メインサイト知育あそび&子育てわあるどの、クリスマス特集の中に掲載してます。男の子用もあります。良かったら使ってみて下さいね。

theme : ☆☆☆クリスマス☆☆☆
genre : 育児

「クリスマス会」は大成功!ところが・・・

16日の土曜日に、保育園でクリスマス会が開催された。
朝8時少し過ぎにあやかと一緒に行って、場所取り。今回は前から2番目の席が取れた。
そのまま、私はいったん家に戻り、9時頃に、おばあちゃんを連れて出かけた。
広場は親御さん達でぎっしり!
いとこにカメラ撮影をお願いし、自分はビデオカメラをかまえて、あやか達の出番を待った。

まずは「北の国から」の歌と「子犬のマーチ」の合奏。
しっかりとリズムをとって鈴を鳴らしている。案外、音感は良い方だと思う。しかし、ちょっと緊張気味な感じであった。

それから「赤ずきんちゃん」の劇。
さてさて、どんなおばあちゃんを見せてくれるのか・・・?ドキドキしながら待つママだった。
幕が開いて、まず最初に全員で、「うらら、うらら、春うらら~♪」とかいうメロディの歌に合わせてお遊戯を披露した。
一番前にいて、踊っていた。あれ、何とまあ、可愛らしいおばあちゃんだこと!

お遊戯が終わるとひとまず退場。
赤ずきん役の3人が出てきて、お花さんや小鳥さん達と、話したり、踊ったりが続く。
そして、最後の最後に、舞台のど真ん中で、イスに座り赤ずきんちゃんに、肩をたたいてもらっているあやかおばあちゃんが登場。

「赤ずきんちゃんに肩をたたいてもらった、おばあちゃんはとても幸せになりました。」とナレーションが入り、「赤ずきんちゃん、ありがとう。みんな~、出ておいで~♪」とあやかがさけぶ。
それを合図に、全員が飛び出してきて、最初と同じ歌のお遊戯を踊っておしまい!
りっぱに、最後の締めくくりの役目をやってのけた、あやか姫。
最後の踊りは余裕たっぷりで踊っていた。

クリスマス会の劇


帰りには、プレゼントとケーキをもらって、ごきげんなあやか姫だった。
さて、非常に感動し楽しめた「クリスマス会」だったのだが、この記事が当日すぐに書けなかったのには理由がある。
実は、この日、12時半ごろ帰宅し、元気にお昼を食べて、お昼寝もしたあやか姫だったが、夕飯の時刻になって「お腹がいたい~」と言いだし、嘔吐!夜中にかけて、5回も吐いた。
明けて日曜日は、一日外に出さず、家で寝ているようにしたのだが、あやかが回復するにつれて、私が具合悪くなりだした・・・。
どうやら風邪をも、もらって帰ってきたらしい・・。
こういうオマケは欲しくなかった~(嘆泣)

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 保育園の行事
genre : 育児

「クリスマス会」劇の役どころ

今週の土曜日は、保育園でクリスマス会が開催される。
年少クラスでは、「北の国から」の歌と「子犬のマーチ」の合奏。それと「赤ずきんちゃん」の劇の発表が行われる事になっている。
合奏では「鈴」の役。去年の未満児クラスでも同じだったから、まあ、これは大丈夫だろう。

さて、メインイベント「赤ずきんちゃん」の劇での役どころと言うと・・。
何と!「おばあちゃん」役。
最初、あやかの口から「あやちゃん、おばあちゃんやってるの~。」と聞いたときには、正直、「何だ、主役の赤ずきんちゃんじゃないのか・・・。」とちょっとガッカリしたのだけれど、それでも役をもらえているわけだから、「そっか~!すっごいねえ。頑張ってねえ~」とほめておいた。

で、詳しく話を聞いていくと、赤ずきんちゃん役は3人。おおかみ役は2人、その他はお花や小鳥さんの役なのだが、おばあちゃん役は、あやか一人きりらしいのだ。
こうなると、勝手なもんで、逆に心配になってくる・・。

昨日、保育園に迎えに行ったとき、主任のN先生にそれとなく聞いてみた。
すると、あやかおばあちゃんの出番は、最後の最後で、
「赤ずきんちゃんに肩をたたいてもらった、おばあちゃんやみんなはとても幸せになりました。」とナレーションが入り、
「赤ずきんちゃん、ありがとう。みんな~、出ておいで~♪」とあやかが言って、全員が出てきてハッピーエンド・・・という感じらしい。
つまり、最後の締めくくりの役目であるらしい。

まあ、おーげさに、親の欲目で言えば、紅白歌合戦の「オオトリ」の役所(?)というところか?

何はともあれ、期待しておくことにしようか♪

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 保育園児日記
genre : 育児

あやか姫のクリスマス作品

先日、メインサイトで紹介している、オリジナル作品クリスマスのぬりえと、クリスマスツリーの貼り絵をあやか姫にやらせてあげた。
その作品がこれである。ますは「クリスマスぬりえ・クリスマスケーキのおうち」↓

クリスマス塗り絵クリスマスケーキぬりえ


まあ、以前に比べると、色の塗り分けとか出来るようになってきてはいるけれど、ま~、おおざっぱな塗り方だこと・・。性格がわかるわよね。(苦笑)

続いて「クリスマスツリーの貼り絵」↓

クリスマスツリーの貼り絵幼児向け工作


ハサミを使って切ったり、のりで貼ったりするのは、塗り絵よりも好きなようだ。
一生懸命、没頭して作っていた。まあ、上手に出来たんじゃないかな?と親ばかの視線で、見ておりまする~。(^д^;)

※、上記の作品の元は、メインサイト知育あそび&子育てわあるどにて無料公開しています。
良かったら使ってみてね♪

子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児

theme : ☆☆☆クリスマス☆☆☆
genre : 育児

おニューの上履き

今年の春に購入した、保育園用の上履きが少々きつくなったような感じがした。
そこで、今月はクリスマス会もあることだし、新品を購入してあげることにした。
近くのお店には、なかなか良い上履きは売っていない。
なのでネット検索で探したキャロットの上履き

これが、履きやすく脱ぎやすくグッドな一品だった。
しかも、サイズが14.0・14.5・15.0・・・と0.5刻みにあるのが嬉しい♪しかも、おまけでお菓子がひとつ付いてくるのだ。

前回は14.5サイズでピンク色を買ったのだが、今回は15.0サイズで赤色を買ってみた。
届いた上履きを見て、あやかは一目で気に入って大喜びをした。
そして次の日、保育園に着くと、さっそく先生に「新しいうわばきなんだよ~、先生、見てみて~!」と自慢しまくっていた。

こういったときに見せる子どもの笑顔は、ホント心を和ませてくれるものだよね。
クリスマス会の劇も張り切って、やってくれるかな?




メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : オススメ★Baby&Kids用品♪♪
genre : 育児

現代医療に問いかけること

お久しぶりの更新でございます。
メインサイトの方のクリスマス特集を作り終え、お正月特集に取りかかろうとしたとたん、あやか姫がしょってきた風邪をもらってしまった。あやか姫は咳がでるものの、元気で保育園を休むほどではなかったのは幸いだった。

しかし、頼みのつなのおばあちゃんが、膝の神経痛を病みだした。
整形外科に行き、レントゲンとMRIをとったら、そんなにひどい状態ではないということで、痛み止めをもらって帰ってきた。
しかしながら、痛み止めも効かず、どんどん痛みはひどくなるばかり。足もパンパンに腫れて、一時は歩けない状態にまでなってしまった。
風邪で体調が悪いところにもってきて、育児と介護・・・。お先真っ暗か???と非常に不安になった。こうなると、仕事やサイト更新どころではない。

そこで、回りの評判や情報を集めて、おばあちゃんの医者を変えることにした。
そのお医者さんは、足を丁寧に触って診察し、2本注射をうってくれた。最初にかかった医者はレントゲンとMRIの結果を見て薬を処方しただけで、足を触ろうともしなかったそうだ。
すると、どうだろう! 松葉杖をついて、やっとこ診察室に入っていったおばあちゃんが、その松葉杖を脇にかかえて、さっそうと出て来るではないか!
もちろん、完全に治ったわけではなく、今も痛みはあるけれど、快方に向かっているようだ。

私は医者ではないから偉そうなことは言えないけれど、
触診(しょくしん:患部を直に触って診察すること)は医療の基本ではないのだろうか?

現代では最新技術の発達により、様々な医療器械の進歩がすすみ、早期発見・早期治療が行われている。それは、とても素晴らしいことではあるけれど、あまりに医療器械の結果に頼りすぎ、基本を怠るのもどうかと思う。

咳き込んだときや、吐いたとき、家族に背中をさすってもらうと、たとえ少しでも気持ちが和らぎ、苦しさも収まるような気分になる。
それと同じで、病に苦しむ患者は、医者に触ってもらうだけで、そこに、安心感と信頼感が芽生え、不安な気持ちが和らぐものではないだろうか?

そんな風に、今の医療に問いかけたくなる出来事であった。

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 生活改善
genre : ライフ

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。