08
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
26
27
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたをずっとずっとあいしてる

月末になると、楽天ポイントで絵本を買いたくなってしまう私。
先日、また世界名作ファンタジーシリーズの絵本でも買うかな~と、ネット検索していたところ、ちょっと気になる絵本を発見した。

あなたをずっとずっとあいしてるというタイトルの絵本。
タイトルと表紙の絵柄がちょっとアンバランス的な感じ。でも、買った人のレビューを読むと、非常に好感触。なので、購入申し込みをしてみた。

本日到着。昼間に届いたので、あやかに読んであげる前に一人で読んでみた。

・・・・泣けた。非常に胸にこみ上げてくるものがあった。

マイアサウラという草食恐竜のおかあさんが、ある日、林の中でちいさなたまごを見つける。心優しいおかあさんは、自分の家に持って帰り、自分の産んだたまごと一緒に大事に育てることにした。
しかし、産まれたのは、恐ろしい肉食恐竜のティラノザウルスだった。
このままでは大変なことになる・・・そう思ったおかあさんは、拾った林の中に捨てに行く。だけど、赤ちゃんの泣き声を聞いて、いたたまれなくなり「この子は私の子。大切な私の赤ちゃん。二度と手放したりしない。」と育てる決心をした。
やがて、子どもは成長し、真実と本当の親を知ることになる・・・。
ラストシーンには、子を思う母の愛情と、親を思う子の姿が浮き彫りになっている。

先ほど、寝る前にあやかに読んであげたのだが、やっぱり最後の部分を読みながら、涙目になってしまった私。あやかはずっと神妙な顔をして、だまってお話を聞いていた。

どの程度お話の内容を理解できているのか、わからないけれど、聞き終えた後、ぽつりと一言。

「あやちゃんも、ずっとずっとママをあいしてるよ。」

その言葉を聞いて、私はあやかをぎゅっと抱きしめた。
マイアサウラのおかあさんのように・・・。

あなたをずっとずっとあいしてる


メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪
スポンサーサイト

theme : 絵本
genre : 育児

子どもの発想とごっこあそび

あやかを見ていると、子どもの発想に、時として驚かせられることがある。

例えば・・・。

NHK番組で、シャープ君という人形が、バイオリンをひいているのを見て、
「あやちゃんも、ばいおりん、やる~!」と言って、何やらオモチャ箱をごそごそ。
うちには、バイオリンなんぞありません。
どうするのか???と見ていたら、子供用のぬいぐるみ型マクラと、太鼓のバチを1本取り出した。
そして、ぬいぐるみ型マクラをバイオリンのように持ち、バチでひく真似。
その姿がけっこうサマになっている。
音楽にあわせて、ノリノリでシャープ君に負けず、奏でる真似をしていた。

また、ある日のこと。
「アンパンマン、お風邪ひいちゃったんだって~。」とぬいぐるみのアンパンマンを抱っこして、私のところに持ってきた。私は家事の真っ最中。
なので、「そうなんだ~、じゃあ、早く治るように看病してあげてね~。」と言ってみた。
すると、「は~い!」といい返事。
でも、うちにはお医者さんごっこのオモチャはありません。

どうするのか???と見ていたら、タオルを引出しから引っ張り出して、その上にアンパンマンを寝かせた。
そして「じゃあ、お熱はかりま~す」と言いながら、おはし入れケースを、アンパンマンの脇の下に。
(・・・ほう、お箸入れが、体温計なわけね。)

続いて、ペットボトルのキャップを、アンパンマンの胸に当てている。
「ハイ、じゃあ、今度は背中~」と言いながら、ひっくり返し、何回か当てている。
(・・・なるほど、聴診器のつもりなわけだ)

「じゃあ、今度はおくち開けて~」と言いながら、さっきまで食べていたアイスクリームの棒を口に入れている。
(・・・喉の奥を見るへらってことか。)

それから、「じゃあ、ちっくん、しま~す。」と言いながら、ボールペンをアンパンマンの腕に。
(・・・今度は、注射なわけね。)

最後に「じゃあ、ぺったん、しとこうね~」と言いながら、ティッシュをたたんで、アンパンマンの額の上に乗せた。
(・・・熱さまシートのかわりなわけだ。)

ごっこ遊び用のおもちゃがひとつもなくても、立派なお医者さんごっこの出来上がりである。
まあ、お医者さんのやることをよくわかっていること・・。

また、とある日に、「テニスの王子さま」というアニメを見ていたら、「あやちゃんもテニスやるの~」と言い出した。
もちろん、うちにはテニスラケットなんぞ、ありません。
すると、オモチャの布製のボールを、うちわを使って打つ真似をし始めた。
うちわと言えども、けっこう、ちゃんとボールを打つことが出来ている。

深く考えることもなく、一瞬のうちに、かわりの代物を見つけて、見立てて使ってしまうところが、素晴らしい。非常に感心してしまった。

大人の場合だと、どうしても固定観念にとらわれてしまうから、テニスをやるなら、まずラケットを用意して・・・とか思いがちなんだけどね~。

つくづく思うことだけれど、子どもってホント面白い♪

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 子どもの発想
genre : 育児

それは問題だよ・・。

先日、おっちゃん(私の兄)が、バイクでの50キロオーバー違反で捕まった。
ちょくちょく違反しているせいもあり、2日間の講習を受けさせられ、40日間の免停をくらってしまったのだった。
なので会社に行くときは、駅までおばあちゃんや私が送り迎えを余儀なくされている。

ある朝、保育園に行くときに、おっちゃんの車が置いたままであるのに気付いたあやか姫、さっそく「どうして、おっちゃんはお仕事に行ったのに、車がここにあるの?」と聞いてきた。
「あのね、バイクでね、スピード出し過ぎちゃったからね、おまわりさんに捕まって、「しばらく車に乗っちゃダメ~!」って怒られちゃったんだよ」と説明した私。

その日の夜のこと。
仕事から帰ってきたおっちゃんに向かって、あやか姫がひとこと。

「おっちゃん、おまわりさんにタイホされちゃったんだって~??大丈夫?」


・・・。( ̄□ ̄;)!!

その「捕まる」だったら問題だってば~。

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

無類のアニメ好き?

最近のあやか姫はアニメがお気に入り。
おかあさんといっしょとかのNHK番組よりも、アニメを好むようになった。
アンパンマンはもちろん見ているが、その他にアニマックスでやっている、「ドクタースランプアラレちゃん」「ドラゴンボール」(一番初期のやつ。悟空が天下一武道会とかに出る話のものね)は、毎日喜んで見ている。
私はと言うと、このアニマックスで初めて知ったのだが、「テニスの王子様」が気に入っている。越前くんのクールで可愛いところにほれた♪

さて、アニメ好きなのは私ゆずりなので、まあいいのだけれど、戦いのシーンがけっこう好きなようで、悪者が登場すると、「やっつけてやる!」と新聞紙を丸めたもの(本人は拳銃と言っている)で、テレビ画面をひっぱたくのだ。
「正義のために!」「あやちゃんマン登場!」とか何とか言いつつ・・・。

マジな顔をして、本気で戦っているつもりのあやか姫。その姿はとてもほほえましく、何ともにくめないのだけどね。

今日は、「あやちゃんも、この中に入る!」と言ってテレビ画面にしがみついた。
「残念だけれど、テレビの中には入れないんだよ~」と言うと、

「だったら、穴をあければいいじゃん!!!」

・・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)

それだけは、やめてくれ・・。

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 日常のひとコマ
genre : 育児

慌ただしい日々にひとまず終止符

21日の月曜日まで、本当に慌ただしい日々が続いた。
友人と市営プールに行ったり、旅行に行ったり、親戚が泊まりに来たりと、変化のある毎日。
その合間をぬっての仕事。
さすがに昨日は疲れて私は一日ゴロゴロ。
あやか姫と言えば、毎日楽しいことが続いてご満悦。元気いっぱいに夏休みをエンジョイできた。

たくさん遊ぶのはいいのだけれど、一番心配したのは体調をくずして病気にならないか?ということだった。どうしても生活のサイクルが変わるからね。
でも、そんな心配をよそに休みが終わった今も、元気元気!で保育園に通っている。それが何よりだ。

そんなあやか姫の寝顔を見ていると、ときどき思い出す。
心房中核欠損という病気で、通院した日々や入院・手術をした時のことを。
そして思う。
むかつくことや、イライラさせられる事があっても、こうやって一日一緒に元気で暮らせることが、一番幸せなことなのだと。
病院のベッドではなく、自宅の布団でゆっくり寝れることの、何と気持ちの良いことか・・。

子どもは元気なのが一番。平凡な毎日であっても、貧乏であっても、こうやって元気に一緒に暮らせることに感謝しなければとも思う。

このまま、ずっと元気いっぱいで共に暮らしていきたいと、改めて思うはやしっちであった。

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 日々のつぶやき
genre : 育児

ありがとう!10万アクセス突破!

メインサイトである知育あそび&子育てわあるどが、本日めでたく100,000アクセスを突破した。
サイトを立ち上げてから1年と8ヶ月での快挙となった。

今年1月17日に、3万アクセスを向かえたのだが、ちょうど半年で7万アクセスを数えたことになる。
その日に、ある目標を掲げておいたのだ。(詳しくは3万アクセスに乾杯!にて)

●年内に10万アクセス突破!(現時点で30,046アクセス)
●サイト内のページ数500ページ突破!(現時点で307ページ)


年内10万アクセスは、現時点で目標クリアとなったが、さて、サイトの総ページ数は???
現在480ページ。500までは至らなかった。
しかも、ブログ日記の移転に伴って、前のブログ記事を60ページ分ほど、メインサイトに移行しているから、ホントに新規の追加ページ数としては、110ページほどかな?
それでも、目標はあくまで年内ということだから、まあクリアは出来るだろう。
(出来なかったら問題だよな・・。)にゃはっ

以前のブログ日記の記事には、けっこうメインサイトへリンクがはってあった。(保育園のこの模様は、この記事を読んで下さい。ってな感じでね。)
スパムコメントに辟易してブログサービスを変えたのはいいけれど、このリンクが問題であったのだ。
そこで、必要な記事をリストアップして、その他の成長記録コーナーの、名言集やエピソード集に入るものは入れ、他は育児日記として、4つに分けて、まとめておいた。
けっこう時間はかかったのだけれど、考えてみたら、ブログ日記の記事はバックアップをとってなかったので、ちょうど良かったのかもしれないね。

10万ものアクセスをもらえたのは、本当に感無量。
これも、遊びに来て下さっている皆さんのおかげです。本当にありがとう♪
これからも頑張って更新していきますので、気軽に遊びにきてやって下さいませませ♪
ヨロシクお願いしま~す♪

PS
決意に水を差すようだが、仕事が舞い込んできた。お盆休み明けに山のように寄こすつもりらしい・・・。
感傷にふけってるヒマがあったら、働けってか???
まあ、この夏休み、毎日遊び歩いて散財したからな~。その分取り戻すべく頑張ることにするかあ~。

初めてのお泊まり旅行

14・15日と、新潟の直江津へ、一泊旅行に行ってきた。
天気は快晴。駅まで車で行き、切符を買って新幹線に乗り込んだ。
一応、指定席はとったものの、以外とすいている。
長野駅で、各駅停車の直江津行きに乗り換えたが、始発駅ということもあってか、早めに乗車したら、ゆっくり座れた。思いの外、あやか姫もおとなしく、また飽きることなく、乗っていてくれた。
合計約2時間、電車にゆられ、直江津駅に到着。

あづい・・・。
あまりの暑さにビックリした。じとじとどよ~ん・・の暑さ。私の地方では考えられない。
あやか姫は、そんなことおかまいなしのハイテンションぶりだったがね。
とりあえず、旅館に荷物をあずかってもらって、海を見に行くことに。

しかし、あづい・・・。
歩いて15分くらいという話だったので、意気揚々と出発してみたものの、あまりの暑さに挫折。
デパートに寄り込み一休みして、結局はタクシーで、海岸まで連れて行ってもらうことにした。
海岸は人がいっぱい。
泳ぐ用意はしてこなかったので、砂浜で足をつけての水遊び。
それでも、あやかにとっては新鮮で楽しかったようだ。

旅行写真01

だけど、とにかく、あづい・・・。
夕方5時には引き上げて旅館へと戻り、汗を流し、夕飯をおいしくいただいてから、明日に備えて早めに就寝することに。

しかし、これまた、あづい・・・。
うちにはクーラーというものがない。おばあちゃんが嫌いなのと、裏に川が流れていることもあってか、けっこう涼しいので必要がないのだ。
旅館の部屋にはクーラーがあるのだが、つけておくと、おばあちゃんは風があたって眠れないと言う。
だけど、切ってしまうと、すぐさま灼熱地獄の部屋と化す。
ちょっと入れては切って、を繰り返し、何だか殆ど眠れなかった。

明けて次の朝5時から、あやか姫はスッキリおめざめで、絶好調!ハイテンションぶりは続く。ホントに子どものパワーには圧倒されますわい・・・。
そして、9時には、一番の目的である水族館へと出発した。
9時半からお目当てのイルカのショーが始まった。イルカのショーは屋外で行われていた。

旅行写真02

しつこいようだが、ホントあづい・・。
しかも、連休中ということもあってか、人だらけ・・・。(余計に暑いです~。)
肝心のあやか姫はと言うと、あいかわらずハイテンション。「楽しい」という気持ちを全身で表しているようだった。

そんなあやか姫も、さすがに帰りの電車の中では、夢の中。(行きの車中では寝なかったのにね。)
帰りも、ゆっくり座ることができて、一安心。夕方の4時には無事、帰宅とあいなった。

旅行写真03

さて、私とおばあちゃんは、さすがに暑さ負けでぐったり・・。
その晩は、とにかく即座に就寝・・といきたかったのだが、出来ないわけがあった。
実はその晩は、近所で毎年行われる花火大会の日。すぐ近くだから、うるさくて寝付けるわけがない。
と、いうことで、疲れた体にムチ打って、外に出て花火観賞。
あやか姫はというと、これまた、ハイテンション。
私のおさななじみの子ども達と、はしゃぎっぱなしだし・・・。(何でこんなに元気なんだ???)

そんなこんなでハードな2日間。
でも、あやか姫にとっては、いい思い出になったようだ。
中年ママは疲れるけどね~。でも、来年も、また計画してあげたいな♪

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 家族でお出かけ
genre : 育児

保育園の納涼会

このところ、毎日天気が良く暑い日が続いている。
5日の土曜日には、保育園の行事「納涼会」があった。去年は4時頃からだったが、今年は夕方6時30分から開催。天気予報では、夕方に夕立があると言っていたが、運良くはずれ。
夕飯を済ませてから、保育園で貸してもらったはっぴに着替え、おばあちゃんとあやかと3人で出かけていった。

年少組の出し物は、アンパンマンとばいきんまんのタイヤ付きのおみこしを引っ張るというもの。
あやかはもちろん、アンパンマンの方。
わっしょい、わっしょい!と威勢良くかけ声をかけながら元気に引っ張っていた。

その後、ファイヤーストームに女神様が現れて点火。親子で「たけのこ音頭」を踊ったりして楽しい時間を過ごした。
最後はみんなで花火大会。手持ち花火をそれぞれ家族であげ、打ち上げ花火を観賞して終了となった。

いつも思うことだが、こういった催し物がある時の子どもの目って、すごく輝いていて心底楽しそうにみえる。その姿がとてもほほえましい・・・。
保育園の先生方や役員の方は、準備やかたづけに大変だと思うが、そのおかげで、こういった子どもの笑顔や元気な姿が見れるのだ。感謝しなくちゃね。
ありがとう!

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

PS
余談ですが、ぷくぷくじゃんけんのゲームをお借りしてアップしました。
けっこう色んなプラグインがあって、ここのブログ、面白いです。お引っ越しして正解!かも~♪

theme : 子供の行事・季節の行事
genre : 育児

お風呂で日本語&英語の数かぞえ

毎日、お風呂で湯船にしずんだときに、数を数えるという習慣があるということは、以前にも日記に書いたことがある。
最初は日本語で1から10まで。
できるようになったら、今度は英語でoneからtenまで。
両方覚えたら、最初日本語で言わせて、続いて英語で言わせるようにしていた。(つまり20ぶん数えることになる。)

徐々に増やしていき、今は30まで両方言えるようになった。
しかしながら、この暑いのに60もカウント数えるのはキツイ・・・。
なので、今はあやか姫に「今日は日本語?英語どっちにする?」と聞いて、その日の気分で、1から30まで数えさせることにしている。

どちらかと言うと、日本語のリクエストが多いけれど、英語教室のあった晩は、英語をリクエストしているようだ。
とりあえず目標は、100までなんだけどね~。
いつ頃クリアできるかな~?
その前に、のぼせたりして・・・・。

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : 日常のひとコマ
genre : 育児

世界名作ファンタジーシリーズの「かちかちやま」を読んで

7月は私の誕生月でもある。
中旬頃に、楽天さんから、誕生祝いにと300ポイントもらった。けっこう心憎い演出をするものだ。
(楽天さん、ありがとう♪)
期間限定ポイントだったので、迷わず、あやか姫の絵本を購入。
世界名作ファンタジーシリーズの「かちかちやま」を買ってみた。

夕方、保育園から帰ってきて届いた絵本を見つけるやいなや、嬉しそうに絵本の表紙をながめていた、あやか姫。いきなりこう言い出した。
「うさぎさんが、たぬきさんをいじめているね~。うさぎさんが悪い子のお話なの?」
確かに表紙には、うさぎにたぬきが火をつけられて泣いているシーンのイラストがある。
私は「さあ?どうかな?後で寝る前に読んであげる。お話をよく聞けば、どっちが悪い子なのかわかるよ。」と言っておいた。

そして読み終わった後に、質問を投げかけた。
「うさぎさんは悪い子?いい子?どっちかな?」
「いい子」
「そうだね、じゃあ、たぬきさんは?」
「悪い子」
「どうして悪い子なの?」
「おばあさんにイジワルしたから」
「そうだね。イジワルしたり、悪いことすると、いじわるされちゃうんだね。」
「うん」

ちゃんとお話の内容がわかる年齢になってきたんだなあ・・とつくづく思う。
読み聞かせする甲斐があるってもんだよね。

ただね、このシリーズの本には、たまに難しいというか、古い言い回しがあるんだよね。
この「かちかちやま」の中には「それを聞いて、たぬきはきもをつぶしました。」という文章があるんだけど、さっそく「きもをつぶすって、どうやってつぶすの?」と聞かれちゃった。
「いや、きもをつぶすっていうのは、驚いてすっごくビックリしちゃうってことなんだよ。」と説明したのだが、けげんそうな顔。
また「ピーターパン」の本には「フックは、いのちからがら逃げていきました。」って~のがあって、「いのちからがらってどういうこと?」と聞かれ、困ったし・・。

4歳児にわかるように説明するって~のは、けっこう難しいんだよな~。
これも親にとっての勉強かあ・・。

かちかちやま

メインサイト知育あそび&子育てわあるどもヨロシク~♪

theme : オススメ☆絵本&児童書
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。