04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月末公文の進度

先日、12月末における進度一覧表基準認定証をもらってきた。

国語…G2-10

数学…H-20

英語…J1-50

ついでに今現在、3月下旬の進度も書き留めておこうと思う。

まず、国語。(年中の5月下旬より4Aからスタート)
H1教材の30前後「読書シート」を学習中。

これで、3月末時点での3学年先以上がほぼ確定し、国語もつどいの対象になれました♪
今年度のつどいは9月上旬に開催される予定だが、3つのオブジェがもらえるので今から楽しみ!

次に、英語。(年長の7月下旬より3Aからスタート)
J1教材の180前後「語彙2」を学習中。
オズの魔法使いの長文が終わり、語彙の確認部分。
動詞・形容詞・副詞などが、それまでの文章から抜粋されまとめて出題されており、書く量が多い。

そうそう、英語の「中学過程認定テスト」は、無事合格。
楯がもらえるそうなので、楽しみに待っているところ。(^^)

最後に数学。(1年生の2月下旬よりAからスタート)
H教材の80前後「3元4元連立方程式」を学習中。
2元までは楽しんでいたものの、3元以上となると解くのに一苦労という感じで、問題と闘っております。(苦笑)

実は、私もコピーして解いてみたのだが何ともはや、ややこしくて時間がかかる、かかる…。
2元までは割と簡単に思えたが、もう正直ギブアップです。てへ
1枚につき表2問ウラ1問しかないのだけど、式が長ーくなるからムリもないと思ったわ。

ちなみに下記のような問題↓

2x+4y+3z=17
3x-2y+4z=9
4x+5y-6z=16

このヤマを乗り越えると単項式・多項式の計算が待っており、その次は因数分解となるのだが…。

我が子ながら、投げ出さないことに感心しております。(笑)
スポンサーサイト

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

2月現在の公文の進度状況

2月に入り、学年の区切りまであと2か月になったので、現在やってる教材を書き留めておこうと思う。

まず、国語。(年中の5月下旬より4Aからスタート)
G2教材の150前後「話題と叙述」を学習中。

あやかも言っていたけれど、G2教材は割とやさしくスラスラ出来る。
なので1回で終わった部分も多く、気がつけば残り50枚ほど。
3月末でG終了すればオブジェ対象なので、おそらくクリアできるだろう。
教室で私が見たG教材は、もっと難しめだったのだけれど、改定で変わったようだ。

次に、英語。(年長の7月下旬より3Aからスタート)
J1教材の100前後「The Changed Man」を学習中。
時制の一致などの文法も出てくるが、ストーリーが割と面白い。

気になっていた「中学過程認定テスト」は2月10日に行うとの知らせが来た。
I教材の範囲が主だというので、J教材最初の復習部分と、I1、I2それぞれの最後の復習部分教材をひっぱり出してきて確認を始めたところ。

模擬テストももらってきていて、初見でやってみたら80点←おいっ!(汗)
合格点は70点ということなので合格圏内には入っているけれど、油断禁物よね。
とりあえずテスト準備は頑張ってもらいましょう♪

最後に数学。(1年生の2月下旬よりAからスタート)
H教材の30前後「2元連立方程式」を学習中。
前回の日記にも書いたけれど、パズルみたいで面白いと言っている。
式が長くなるので、一枚につき3~4問。裏表で7~8問。
一回の宿題量は5枚なので、問題数は35問~40問解いていることになる。

そんな状況です♪

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

2元連立方程式

あやかが今、公文でやっている数学の問題がコレ。

5x+2y=11…①
3x+2y=5……②

[解]
①-②
2x=6
x=3

x=3を①に代入して
15+2y=11
2y=-4
y=-2

答 x=3
   y=-2

というような内容なんだが、私自身、何となーく覚えているような…。
一次方程式もそうだったけれど、公文の教材ってホント分かりやすくできてる。
数学大っ嫌いだった私が理解できるくらいだから。(笑)

残念ながら私の時代にはなかったのだが(あったとしても入れてもらえなかっただろうけど)子どもの頃にやっていたら、少しは違っていたかもしれないなと思う。

で、昨日のことだが、学校の宿題であやかが分からないと言い出した。
それが下記の問題

『ある数に48をかけて19をたすと、1699になります。ある数は、いくつでしょうか。』

ノートを見ると、式はすでに自分で書いてある。

□×48+19=1699

「□をxとして考えれば、すぐに解けるじゃん」と言う私に「なんだ!そうか」と拍子抜けしたような顔で、解き始めた。
どこが分からなかったんだ???

で、「ああ私、公文で方程式習っといて良かった~」などど言っている。

これって良いのか?悪いのか?

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

Jフレンズ


英語だけですが、Jフレンズになれました♪

まだ見ていないけどパスワードも送られてきていて、サイト内の特別のページを閲覧できるようです。

メダルは早速ランドセルにさげられ、誇らしげに揺れています。

公文英語Jフレンズメダル

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

11月現在の公文の進度状況

ここ最近忙しくてなかなか更新できなかったのだが、とりあえず現在やってる教材を書き留めておこうと思う。

まず、国語。(年中の5月下旬より4Aからスタート)
G1教材の190前後「関連語」を学習中。
漢字ばかりの部分。
四字熟語や慣用句、ことわざなんかも出てくる。
「融解」「実践的」「無頓着」「臨機応変」「暗礁に乗り上げる」など。

何か一気に難しい漢字になったような…。
中学1年生でこんなの習ったっけ?まったく覚えがない私。(汗)

でも、最近まで漢検対策に取り組んでいたせいか、丁寧に綺麗に書いている♪
ただ、完璧に覚えられるかどうかは別だけどね。(笑)

次に、英語。(年長の7月下旬より3Aからスタート)
J1教材の10前後「I2教材の復習」を学習中。
文法のおさらいといった感じかな。
to不定詞がけっこう続き、意外としつこい気がするけど、重要なのかも。

さて、めでたくJフレンズになれたわけだが、この後は中学過程認定テストが待ち受けているわけで。英検よりは簡単だと耳にしたけどどうなのだろうか。
春ごろになるらしいけど、ちょっと心配。

最後に数学。(1年生の2月下旬よりAからスタート)
G教材の180前後「一次方程式」を学習中。
ここにきて割と足踏み状態です。
約2か月で40枚分しか進んでおりませぬ。

右辺と左辺に移行する際に、マイナスになるかプラスになるかを間違えることが多いかな。
完全に理解できていない様子。
まあ、じっくりいかないと、Hに入った時に躓くものね。
3月末までにGは終了していれば、オブジェ対象になれるから慌てなくてもいいんじゃないかなと思ってます。(^^)

おそらく公文を続けるのは、長くても後1年間ほどになる。
どこまで進めるのかな。

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

2012年6月末公文の進度

先日、6月末における進度一覧表基準認定証をもらってきた。

国語…F2-150

数学…G-80

英語…I2-50

この時点で、数学が3学年以上先の学習となった♪ 来年の夏のつどい対象となれたのである。

このまま順調にいけば国語も進むだろうし、3教科ともオブジェをもらえるんじゃないかしらと先生が言ってくださった。
それから「ご褒美」にと図書券までプレゼントしてくださり、嬉しい限り~♪

英語は2年5か月、数学は2年3か月でオブジェ対象まで進んだということになる。

国語に関しては、5年以上もやっているんだけれどね。(苦笑)
園児の頃は運筆も弱くてズンズンの枚数も多かったし、特にBのあたりで何回も同じプリントやって苦労してたっけ。
でも、あの頃の国語があったからこそ、基礎がしっかり根付いて今があるんだと思っている。


で、これ↓が、数学の進度一覧基準認定証。

公文進度一覧基準証数学

続いて現在やってる教材も書き留めておこうと思う。

まず、国語。(年中の5月下旬より4Aからスタート)
G1教材の70前後「読書シート」を学習中。
相変わらず淡々とこなしているが、60前後に出てくる「アインシュタインの相対性理論」に関しては難しすぎて良く分からないと言っていた。
答えを探すことはできるのだが、ここまで内容的に難しいとねえ~。
そりゃ完全に理解しろと言う方がムリかもね。(苦笑)


次に、英語。(年長の7月下旬より3Aからスタート)
I2教材の140前後「トムソーヤの冒険」を学習中。
延々と文法問題が続いたので、スキットになると少し嬉しい。(私が)


最後に数学。(1年生の2月下旬よりAからスタート)
G教材の140前後「文字式の計算」を学習中。
マイナス×マイナスをプラスにし忘れたりすることが多いかなー。
教室でも、宿題でもやっぱり一番時間がかかる模様。

でも着実に力をつけている感じがするし、何より弱音をはかずに頑張っているのがエライ!と思う。
この調子でガンバ!だね、あやか♪(^^)
母は見守るのみだ。

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

2012年度全国公文進度上位者のつどいに参加

25日の土曜日、行ってまいりました~。

昨年度は午前中だったが、今回は午後2時から3時半までというスケジュール。

終わってからでは遊ぶ時間がとれないので、朝8時ごろのバスに乗って行き、時間まではあやかの好きな科学館に行って遊ぶことにした。

朝から酷暑。汗かくことを想定して、着替えを持っていった。

2時間ほど遊びを満喫して昼食をとり、午後1時30分ごろに会場に到着。

今年もまたスゴーイ人数。聞いた話では1000人だそうだ。(汗)

その中でも4年生が一番多かった。

あやかは今年も英語のみの表彰だけれど、全体的には算数・数学が多い感じ。まあ、公文を習っている人数自体、算数・数学が一番多いものね。

中学生でありながら最終教材を終了した子の話を聞き、大いに感銘をうけたあやか。

それと、Jフレンズ(高校相当の教材学習者)の3名が登場し、壇上で教材を解いてみせた。

小2の子が解いたのは、数学、因数分解の教材。
この子の場合、年長のときすでに方程式を解いていたわけで、こういう子の事を「幼児方程式」というらしい。
パズルみたいで面白いんだとか。

小1の子が解いたのは、英語、不思議な国のアリスの教材。
単語がキッチリ頭の中に入っていてスラスラ書いていたし、音読も発音が素晴らしかった。

小4の子が解いたのは、国語、古文の教材。
現代文との違いが面白いのだと言っていた。

上には上がいるものだねえ。(感心)

2012公文上位者つどいのオブジェ英語


帰路に着いたとき、「因数分解ってなに?どうやって解くの?」とライバル心むきだしのあやかさん。

「えーと…。すみません。説明できないです。勉強しておきます。」と私。(汗汗)

おそらく高校で習っただろうけど、早い話、すっかり忘れました。

今あやかがやってるのは、Gの120前後「代数式」なんだけど、解いてるあやかを見て「ああ、そうか!そういえばこうやったよね~。」と今更ながら思い出してる始末なくらいなもん。

親も勉強、必須です!(苦笑)

ちなみに、夕食後、気合入れて公文の宿題やっていたあやか。

親がソノ気になって、進度ばかり気にするようになるのは良くないと思うけど、子どもが刺激を受ける場としては良いのかなと思います。

公文進度上位者つどいのオブジェ

↑去年のものと並べてみました。あやかは今年の方がお気に入り♪

昨年の記事はこちら→2011全国公文進度上位者のつどい

theme : 勉強・習い事〜☆
genre : 育児

おすすめサイト♪















プロフィール

はやしっち

Author:はやしっち
平成14年生まれ一人娘の育児真っ最中の中年ママです。楽しい子育てをモットーに日々奮闘中!
子育て日記と、自サイトの
知育あそび&子育てわあるどで紹介している、知育あそび素材アップの情報も発信中です♪
(写真は、幼少時代の自分と娘の合成写真です。)

カテゴリー

リンク

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。